ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年2月14日

ページ番号:342182

(令和元年度)東葛地域|協働によるコミュニティづくり

東葛地域におきまして、下記のセミナーを実施しました。

協働のまちづくりセミナーin松戸~相互理解が生み出す”継続寄附”~

[概要]

日時:令和2年2月10日(月曜日)14時~16時

会場:まつど市民活動サポートセンター2階大会議室(松戸市上矢切299-1)

参加人数:21名

テーマ:相互理解が生み出す”継続寄附”  

講師:認定NPO法人かものはしプロジェクト 広報・ファンドレイジング担当 草薙直基氏

  • 寄附チラシ画像

講演

相互理解が生み出す”継続寄附”

  講演やイベントの参加者等の限られた方へ行う広報、WEB等を用いて不特定多数へ行う広報、それぞれの工夫点や注意点を認定NPO法人かものはしプロジェクトが実際に行っている事例を基に講演いただきました。

<講演>

講演の様子1

 

講演の様子2

セミナー参加者の声

  • 広報の工夫やプレゼンテーションのやり方を学ぶことができ、寄附だけにとどまらず勉強になりました。
  • 資金集めにはきっちりした戦略が必要ということが理解できました。
  • NPO法人の事務局として支援会員の広げ方などが参考になった。
  • Webで会員募集をしているのはわたしたちにもできると思いました。

 

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活課県民活動推進班

電話番号:043-223-4147

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?