サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年3月23日

(南房総市)山名区有文書

内容

  • 市指定有形文化財(書跡)(昭和47年7月1日指定)
  • 住所:南房総市山名区長管理

山名区有文書の写真山名区有文書の写真

山名区有文書は、江戸時代から明治・大正に至るまでの農村の土地関係、租税関係、村方に通達した御触書まで300点以上に及ぶ文書で、当時の山名村の様子や、推移を知ることの出来る貴重な資料である。

特に縄打水帳(元和4年以降)や名寄帳(正徳3年以降)は、52冊にも及び年次別が明確で継続しており、その保存も良好である。

山名村誌・戸籍・人口・区の財政

議定書・御触書・治安関係文書

土地関係
(1)縄打水帳……元和4年(1618)のものから
(2)名寄帳……正徳3年(1713)のものから

租税関係
(1)割付状……江戸時代、領主が決定した一村の年貢を村方に通達した文書。明和3年(1766)のものから
(2)皆済目録……江戸時代、領主より農村に出した正規の年貢受取証、文化9年(1812)のものから

等300点以上

出典・問い合わせ先

  • 出典:「三芳村の文化財」
  • 問い合わせ先:南房総市外部サイトへのリンク(旧三芳村が合併)

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課文化振興班

電話番号:043-223-2406

ファックス番号:043-221-5858

※内容については、お手数ですが「問い合わせ先」の各市町村へお問い合わせください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?