サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 歴史・文化 > 文化・文化財 > 文化遺産 > 歴史資料 > (いすみ市)太政官布告大多喜県庁制札(札森)

更新日:平成30(2018)年3月23日

(いすみ市)太政官布告大多喜県庁制札(札森)

内容

  • 市指定・歴史資料(平成4年11月12日指定)
  • 住所:いすみ市個人所有

太政官布告大多喜県庁制札二枚の写真

慶応4年4月の太政官布告で制札は2枚あって1枚は切支丹ならびに邪宗門を禁止するもので他の1枚は五倫の道を守ること・弱者をあわれむこと・殺人や盗みなどの悪業を禁じる内容である。

明治4年の廃藩置県により大多喜県庁が5か月間存在した。大多喜県庁名の制札は史料的に価値がある。また、当時の施政方針を知る上の参考になる。

出典・問い合わせ先

  • 出典:「夷隅町の文化財(改訂版)」
  • 問い合わせ先:いすみ市外部サイトへのリンク(旧夷隅町)

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課文化振興班

電話番号:043-223-2406

ファックス番号:043-221-5858

※内容については、お手数ですが「問い合わせ先」の各市町村へお問い合わせください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?