ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年3月16日

(いすみ市)石造地蔵菩薩倚像

内容

  • 市指定・彫刻(平成4年3月19日指定)
  • 住所:いすみ市苅谷1118-1観音堂(所有:宝勝院)

石造地蔵菩薩倚像一躯の写真像高約1メートル台座二段約46センチ。貞享5年(1688)安置されたもので、すでに3百年以上の年月を経ているため、多少の磨耗はみられるが、慈悲深い柔和な面相をよく留めている。町内の石仏像ではその古さや大きさの点からみても貴重である。

観音堂開基以前、この地には無縁の墓が多くあったと言われている。その霊を弔うために、この地蔵は有志によって安置されたのであろう。

天正の昔「苅谷が原の戦」の戦死者を葬った所という伝承がある。

出典・問い合わせ先

  • 出典:「夷隅町の文化財(改訂版)」
  • 問い合わせ先:いすみ市外部サイトへのリンク(旧夷隅町)

 

 

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課文化振興班

電話番号:043-223-2406

ファックス番号:043-221-5858

※内容については、お手数ですが「問い合わせ先」の各市町村へお問い合わせください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?