ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年3月14日

家きんを飼養している皆様へ

死亡鶏報告について

現在、千葉県では家きん(鶏、うずら、あひる、きじ、ホロホロ鳥、七面鳥)を100羽以上飼養している方、だちょうを10羽以上飼養している方を対象に異常および死亡家きんの報告を毎週(月曜~日曜ごとに集計、翌週月曜日に報告)お願いしています。

今まで、FAX、電話により報告を受け付けていましたが、Eメールでも報告を受けることができるようになりました。詳細と様式は以下を参考にしてください。

手順1

ご利用の携帯電話またはパソコンから、hokubukaho@pref.chiba.lg.jp、にメールを送信してください。
メール本文に、右図のように農場名、報告者氏名、電話番号、添付ファイル(エクセルファイル)利用の可否を記載してください。

手順2

メールが確認でき次第、当所から報告メール様式を送ります。
添付ファイル利用が可能な方は添付ファイル付きメールを、利用不可能な方はメール本文に報告様式が入力された物を送ります。

手順3

今後の報告は当所から送られたファイル、またはメール文を利用して報告をしてください。
報告内容は以下のとおりです。

件名:農場名、対象日時(5/○日~△)
本文:鶏舎番号、鶏舎ごとの飼養羽数、死亡羽数、
備考(異常の有無、推定される死亡要因)の順に入力
してください。
【例】
<1>、1000羽、2羽、異常なし
<2>、1000羽、0羽、異常なし
<3>、1000羽、15羽、5/◎日から強制換羽、異常なし

説明PDFと報告様式

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部北部家畜保健衛生所衛生指導課

電話番号:0478-54-1291

ファックス番号:0478-54-5996

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?