ここから本文です。

更新日:令和3(2021)年5月7日

ページ番号:5389

思春期保健相談|松戸保健所(松戸健康福祉センター)

10代は「からだ」の成長と共に、「こころ」も大きく変化します。
いろいろな出来事を自分なりに経験して、大人になっていく時期ですが

『人の視線が気になる』
『教室にいるとお腹が痛くなる』
『朝、学校へ行く時間に起きられない』

などの症状が現れ、自分で解決できずに様々な問題を起こすこともあります。

このような思春期の「からだ」や「こころ」の悩みを持つご本人やご家族等の相談を保健師、精神科医師、臨床心理士がお受けします。

※「新型コロナウイルス感染症」の感染拡大防止のため、当面は原則、下記予約制の来所による精神科医師の相談は休止させていただきます。保健師が随時電話相談を受けております。

精神科医師による相談(予約制)※休止

臨床心理士による相談(予約制)

対 象

本人及び家族、その他関係者

場 所

松戸保健所(松戸健康福祉センター) 

担当者

臨床心理士・保健師

令和3年度日程

直接保健所にお問い合わせください。

時 間

午後1時30分~3時30分

 

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部松戸保健所地域保健課

電話番号:047-361-2138

ファックス番号:047-367-7554

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?