ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 健康・医療 > 健康づくり・病気予防 > 口・歯の健康 > 千葉県歯・口腔(こうくう)の健康づくり推進条例

更新日:平成27(2015)年3月25日

千葉県歯・口腔(こうくう)の健康づくり推進条例

 

平成22年2月定例県議会において「千葉県歯・口腔(こうくう)の健康づくり推進条例」が可決され、本年の4月1日から施行されました。

歯・口腔(こうくう)の健康づくりは、子どもの健やかな成長や糖尿病をはじめとする様々な生活習慣病の予防など、県民の全身の健康づくりに重要な役割を有しています。

条例の基本理念

千葉県歯・口腔(こうくう)の健康づくり推進条例では、県民が日常生活において自ら歯・口腔(くう)の健康づくりに取り組むことを促進するとともに、県内すべての地域において生涯を通じて最適な歯・口腔(こうくう)の保健医療サービスを受けることができるよう環境整備を推進することを基本理念としています。

条例(平成22年3月26日公布、平成27年3月日改正)

リーフレット

 

お知らせ

 千葉県歯・口腔の健康づくり推進条例の一部改正(案)についてご意見(パブリックコメント)を募集しています。災害時における歯科保健医療の提供体制の確保についての条文を加えます。詳しくは下記のページをご覧ください。

 

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康づくり支援課食と歯・口腔健康班

電話番号:043-223-2667・2671

ファックス番号:043-225-0322

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?