ここから本文です。

更新日:令和4(2022)年3月30日

ページ番号:4513

千葉県の自殺の現状

千葉県の自殺者数の推移

  • 千葉県の自殺者数は平成10年に急増し、その後、高い水準で推移してきました。令和3年には、ピークであった平成15年の1,469人から517人減少しましたが、依然として多くの方が自ら命を絶っています。
  • 男女別では、男性の割合が多く、男性の自殺者数が女性の自殺者数の凡そ2倍となっています。

自殺の職業別の割合

自殺の職業別の割合のグラフ

  • 千葉県の自殺者は、職業別では、無職者、被雇用者、自営業等、学生・生徒の順で自殺者数が多くなっています。

※無職者:主婦、失業者、年金等生活者などを含む

自殺の原因・動機別の割合

自殺の原因・動機別の割合のグラフ

  • 千葉県の自殺者は、原因・動機別では、健康問題、経済・生活問題、家庭問題、勤務問題の順で多くなっています。

自殺の年齢別の割合

自殺の年齢別の割合のグラフ

  • 千葉県の自殺者は、年齢別では、中高年齢者の割合が高くなっています。

詳しい統計については千葉県衛生研究所のホームページをご覧ください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康づくり支援課自殺対策班

電話番号:043-223-2668

ファックス番号:043-225-0322

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?