サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 健康・医療 > 健康づくり・病気予防 > がん対策 > 千葉県がん対策推進条例について

更新日:平成29(2017)年9月19日

千葉県がん対策推進条例について

千葉県がん対策の基本的事項を定め、県民、県、市町村、保健医療福祉従事者など関係者の責務や役割を明らかにし、「がん対策」を、さらに総合的かつ計画的に推進していくことを目的に平成25年3月1日に制定されました。

千葉県がん対策推進条例ができるまで

千葉県のがん死亡数は増えています

がんは40歳を超えると、死因の第1位になります。千葉県のがん死亡数は平成9年に1万人を超え、年々増えています。平成23年には15,277人の方がなくなっています。

がん死亡者数

千葉県がん対策推進計画について

がん対策基本法に基づき改定された国の「がん対策推進基本計画」を踏まえ、平成25年に「千葉県がん対策推進計画」を改定しました。

がん計画関連図

千葉県がん対策推進条例の制定

平成25年の「千葉県がん対策推進計画」の改定に合わせ、がんにうち克つ千葉県の実現に向け、社会環境の変化に的確に対応しながら、温かみのある良質で適切な対策を推進するとともに、正しい知識のもと県民が相互に支えあう地域社会の構築をめざし、更なる県民の健康増進を図るため、「千葉県がん対策推進条例」の制定について、議員発議により、平成25年2月議会に提出・可決、平成25年3月1日施行されました。(千葉県条例第二十四号)

内容

千葉県がん対策推進条例全文(PDF:136KB)

千葉県がん対策推進条例リーフレット(表紙)(PDF:2,875KB)

千葉県がん対策推進条例リーフレット(本文)(PDF:1,044KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康づくり支援課がん対策班

電話番号:043-223-2402

ファックス番号:043-225-0322

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?