ここから本文です。

更新日:令和3(2021)年6月8日

ページ番号:1913

社会を明るくする運動

第70回“社会を明るくする運動”について

“社会を明るくする運動”は、すべての国民が、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない安全・安心な地域社会を築こうとする全国的な運動です。

昭和26年から法務省が主唱して行われています。

ポスター

“社会を明るくする運動”千葉県推進委員会

推進委員長:千葉県知事 森田健作

主な構成機関・団体:法務省・警察機関・市町村・各地区保護司会等関係機関

構成機関の一覧(PDF:85.2KB)

活動について

7月は、“社会を明るくする運動”の強調月間・再犯防止啓発月間です。

“社会を明るくする運動”の千葉県推進委員会では、例年、下記の行事を行っていますが、今年度は新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、開催を中止しました。

以下は、過年度に実施した広報活動の記録です。

 

JR千葉駅周辺広報活動

運動の趣旨を広く理解してもらうため、啓発グッズを配布しました。

  • 日時:令和元年7月1日(月曜日)午後3時~午後4時
  • 場所:そごう千葉店前の小三角地・JR千葉駅東口周辺

【平成30年のキャンペーンの様子】

当日写真<1>

当日写真<2>

活動等に関する問い合わせ先

社会を明るくする運動 千葉県推進委員会事務局

〒260-8558 千葉市中央区春日2-14-10

千葉保護観察所西千葉庁舎内

千葉保護観察所ホームページ外部サイトへのリンク

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉指導課地域福祉推進班

電話番号:043-223-2615

ファックス番号:043-222-6294

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?