サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年3月8日

生活福祉資金貸付制度について

低所得者世帯などに対して、低利または無利子での資金の貸し付けと必要な指導援助を行うことにより、経済的自立や生活意欲の助長促進、在宅福祉や社会参加を図り、その世帯の安定した生活を確保することを目的としています。

資金種類に応じて、次の世帯を貸付対象としています。

  • 低所得者世帯必要な資金を他から借り受けることが困難な世帯(市町村民税非課税程度)
  • 障害者世帯身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた者が属する世帯
  • 高齢者世帯日常生活療養又は介護を要する65歳以上の高齢者の属する世帯
  • 失業者世帯生計中心者の失業により生計の維持が困難となった世帯

 

詳しくは、実施主体である千葉県社会福祉協議会または、お住まいの市町村社会福祉協議会までお問い合わせください。(審査の結果、御希望に沿いかねる場合があります。)

生活福祉資金の貸付額・条件等一覧(PDF:74KB)

 

問い合わせ先

「生活福祉資金貸付事業の補助に関する規則」の一部改正について

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉指導課自立支援班

電話番号:043-223-2390

ファックス番号:043-222-6294

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?