サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > 一般用医薬品の販売等を担う専門家になるにはどうしたらよいのですか。

更新日:平成28(2016)年9月6日

一般用医薬品の販売等を担う専門家になるにはどうしたらよいのですか。

質問

一般用医薬品の販売等を担う専門家になるにはどうしたらよいのですか。

回答

各都道府県が実施する登録販売者試験に合格し、従事しようとする店舗が所在する都道府県での登録の手続をしてください。
千葉県では、試験を例年1回実施しております。試験日程の広報や願書の配布については年度により異なりますので受験を希望される方は健康福祉部薬務課又は各健康福祉センターにお問い合わせください。
なお、試験の概要は次のとおりです。

○受験資格
特にありません。
○試験科目(筆記試験)
ア医薬品に共通する特性と基本的な知識
イ人体の働きと医薬品
ウ薬事に関する法規と制度
エ主な医薬品とその作用
オ医薬品の適正使用と安全対策

試験は住所地に関係なくどこの都道府県でも受験できます。また、合格し医薬品の販売等に従事しようとする場合は従事する店舗が所在する都道府県の知事の登録を受けなければなりません。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部薬務課企画指導班

電話番号:043-223-2614

ファックス番号:043-227-5393

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?