サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > 将来看護職員になりたいのですが、どのようにして資格を取るのでしょうか。

更新日:平成28(2016)年9月5日

将来看護職員になりたいのですが、どのようにして資格を取るのでしょうか。

質問

将来看護職員になりたいのですが、どのようにして資格を取るのでしょうか。

回答

看護師になるには、
看護師国家試験に合格した人が、住所地の都道府県知事を経由して、厚生労働大臣に免許申請をし、取得します。
看護師国家試験受験資格を得るためには、大きく分けると3つのコースがあります。
ア 高等学校を卒業した後、看護師学校(大学・短期大学・養成所)で3年間(大学は4年間)の教育を受けるコース
イ 准看護師の資格を取得している人が、看護師学校(短期大学・養成所)で2年間の教育を受けるコース
ウ 高等学校の看護に関する学科において、入学時から5年間の教育を受けるコース

准看護師になるには、
中学校を卒業した後、准看護師学校(高等学校衛生看護科・養成所)を卒業し、都道府県の准看護師試験に合格した後に、住所地の都道府県知事に免許申請をし、取得します。

保健師、助産師になるには、
看護師学校(大学・短期大学・養成所)を卒業した後、保健師あるいは助産師学校(大学院・大学・養成所)で1年以上修業し、保健師又は助産師の国家試験に合格した後に、住所地の都道府県知事を経由して、厚生労働大臣に免許申請をし、取得します。
*看護系大学において保健師又は助産師となるために必要な単位を修めた場合には、看護師と同時に保健師、助産師の国家試験の受験資格が得られます。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部医療整備課看護師確保推進室

電話番号:043-223-3885

ファックス番号:043-221-7379

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?