サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > 保育士試験を受けたいのですが、どうしたらよいのですか。

更新日:平成29(2017)年6月27日

保育士試験を受けたいのですが、どうしたらよいのですか。

質問

保育士資格試験を受けたいのですが、どうしたらよいのですか。

回答

保育士試験は都道府県ごとに毎年実施され、全国どこでも受験できます。
受験資格は、
1)短大卒業以上の方
2)高校卒業後に専修学校(修業年限2年以上)を卒業した方
3)高校卒業後2年以上認可を受けた児童福祉施設に勤務された方
4)認可を受けた児童福祉施設に5年以上勤務された方などです。

また、試験科目は、(1)社会福祉(2)児童家庭福祉(3)保育の心理学(4)子どもの保健(5)子どもの食と栄養(6)保育原理(7)教育原理及び社会的養護(8)保育実習理論の8科目で、実技試験が、(9)保育実習実技の1科目となります。(ただし、実技試験は「筆記試験の全てに合格した者」について行うこととされています。)
合格した科目は3ヵ年その合格が有効であり、その期間内に実技試験を含む全科目を合格した後、保育士登録手続を行うことで保育士となります。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部子育て支援課子育て支援班

電話番号:043-223-2589「

ファックス番号:043-222-9939

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?