サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > 薬物乱用を誘われたらどうしたらよいですか。

更新日:平成28(2016)年9月7日

薬物乱用を誘われたらどうしたらよいですか。

質問

薬物乱用を誘われたらどうしたらよいですか。

回答

きっぱり『いやだ』と言いましょう。「友達に嫌われるから」と思っても、自分のためにならないと思う誘いには、はっきり『ノー!』と言うべきです。「どう思われるだろう」なんて気にすることはありません。自分の身体、自分の一生を大切にしましょう。少しでも危ないと思ったら、きっぱり断る勇気を持ちましょう。たとえ、面白半分でも危険な薬物に近づいてはいけません。「一度きりだから」が命取りになってしまうのです。一度でも経験すると、やめたいと思ってもやめることが難しい、また、たった一度でも、薬物によっては急激に身体に異常をもたらす物もあり、最悪の場合には死んでしまうことさえあります。なおただし、状況によっては、身の安全を守るため直ちにその場を立ち去る(逃げる)必要がある場合もあります。
もし、薬物をすすめられたり、薬物を乱用している人を見かけたら、一人で悩まず、保護者や先生に相談したり、警察や健康福祉センター(保健所)などに相談・報告しましょう。その情報が友人や知人を救うきっかけにもなるのです。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部薬務課麻薬指導班

電話番号:043-223-2620

ファックス番号:043-227-5393

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?