サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > 糖尿病とはどういう病気ですか。

更新日:平成29(2017)年7月4日

糖尿病とはどういう病気ですか。

質問

糖尿病とはどういう病気ですか。

回答

糖尿病は、1型糖尿病、2型糖尿病、妊娠糖尿病などに分類されますが、我が国の糖尿病の95%以上は2型糖尿病です。2型糖尿病の多くは、食物として取り入れられた栄養素の1つであるブドウ糖が身体の中でうまく利用されないために、血液中の血糖値が高くなっている状態(高血糖状態)です。
高血糖状態になっていても自覚症状がないことが多いため、知らないうちに病気が進行してしまいます。糖尿病を放置すると眼底出血を起こして失明したり、腎臓が悪くなって血液透析が必要になったり、神経障害によって壊疽を起こしたりします。日ごろから、食事や運動などの生活習慣を見直し、改善することによって糖尿病を予防することが大切です。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康づくり支援課健康ちば推進班  

電話番号:043-223-2660

ファックス番号:043-225-0322

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?