サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > 頭痛がするのですが病院に行った方がいいでしょうか。

更新日:平成29(2017)年7月29日

頭痛がするのですが病院に行った方がいいでしょうか。

質問

頭痛がするのですが病院に行った方がいいでしょうか。

回答

まず「頭痛があるからといって必ずしも脳に病気があるとは限らない」ということを知っておいてください。脳外科の外来を訪れる人の半数以上は頭痛を訴えますが、脳に病気があって頭痛が起こっている人はそのほんの一部なのです。つまりほうっておいても命にかかわらない頭痛と、ほうっておいてはいけない頭痛があるということです。

では、どういう頭痛だったら脳の病気が疑われるのでしょうか。なかなか簡単にはいかないのですが、次のような場合には脳外科を受診することをお勧めします。

・突然起こる激しい頭痛
・吐き気を伴う頭痛
・程度は軽くても長い目で見ると少しずつ強くなってくる頭痛
・別の症状(麻痺・しびれ・意識障害・言語障害等々)を伴う頭痛

ただ、頭痛は我々脳を専門にしている者でも診断が難しく、脳以外に眼、鼻、歯、首の病気、果ては風邪や薬や二日酔いなども頭痛の原因になりますので、素人判断はせずに病院で相談されるのが賢明かと思います。検査をして、ほうっておいてもよい頭痛であることが分かれば、それでいいことなのですから。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉指導課企画情報班

電話番号:043-223-2607

ファックス番号:043-222-6294

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?