サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > 仕事中、突然殴られたような頭痛がしました。どうしたらよいでしょう。

更新日:平成29(2017)年7月29日

仕事中、突然殴られたような頭痛がしました。どうしたらよいでしょう。

質問

仕事中、突然殴られたような頭痛がしました。どうしたらよいでしょう。

回答

 頭痛はありふれた症状ですが、“突然始まる頭痛”はただごとではありません。
 このような頭痛で心配なのは、脳の血管が破れたり、裂けたりした場合です。くも膜下出血を起こしていることもありますし、その前兆であることも考えられます。そのときは何でもなくても、次に同じ様な症状がでたときにはすでに手遅れで、重度の後遺症を残す可能性もあります。すぐに病院を受診して、検査をすることをお勧めします。
 逆に、毎日のように繰り返す頭痛、以前にも経験のある頭痛や、始まりのはっきりしない頭痛は、くも膜下出血の可能性が非常に低い頭痛です。

相談先 千葉県医療安全相談センター 電話:043-223-3636

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉指導課企画情報班

電話番号:043-223-2607

ファックス番号:043-222-6294

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?