サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年11月4日

幼児の肥満は良くないですか。

質問

幼児の肥満は良くないですか。

回答

 太っていること~体重が多いことは、悪いことでしょうか。
 赤ちゃん~乳児期(2歳未満)の太りすぎは、あまり問題ないと考えられます。
 次の幼児期の太りすぎ(本当の肥満は脂肪のつき過ぎですが、ほぼ過体重で考えて良い)は、そろそろ要注意です。この年代ですでに生活習慣病(日常の食生活、運動不足などが原因で起こる、動脈硬化、糖尿病、肝機能障害などをいう)になっているこどもはほとんどいません。しかし、次の学童肥満~思春期肥満~成人肥満と高い確率でつながっていき、生活習慣病が起こってしまうのです。そこで、小さなうちから生活習慣を良くして、こういった病気を起こさないようにしようというわけです。

 問い合わせ先 健康づくり支援課 電話 043-223-2659

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉指導課企画情報班

電話番号:043-223-2607

ファックス番号:043-222-6294

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?