サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > こどものネフローゼについて教えてください。

更新日:平成29(2017)年7月26日

こどものネフローゼについて教えてください。

質問

こどもの歩き方がおかしいように思えるのですが。

回答

「ネフローゼ」とは、
オシッコのなかに多量のたんぱくが漏れ、
その結果、血液中のたんぱく質(とくにアルブミン)が減ってしまい、
からだに浮腫(むくみ)がでたり、
血液中の脂肪(コレステロールなど)がたんぱくに代わって増えている状態につけられた名前です。

ですから、ネフローゼは単一の病気を指す病名ではなく、いろいろな病気で引き起こされる病的状態を示した名前であり、正確にはネフローゼ症候群といいます。おとなでは糖尿病などの全身性の病気の合併症として腎臓に障害がみられ、その結果ネフローゼになる場合が少なからずみられますが、こどもの場合には、腎臓自体の障害による場合がほとんどです。たんぱくが多量に漏れてしまう原因の詳細ついては、現在のところ残念ながら不明です。こどもの場合には、ステロイドというお薬に良く反応し、たんぱく尿は短期間のうちに消える場合が多いのが特徴です。しかし、ステロイドを減らしたり、中止すると再び多量のたんぱく尿が出現(再発といいます)することが多いのも特徴の一つです。再発してもステロイドを飲めば再びたんぱくは消えますが、何回も再発を繰り返している場合には、ステロイドによる種々の副作用が問題となります。また、稀ですが、ステロイドが効きづらい場合もあり、治療に難渋します。

このように、ネフローゼ症候群は大変厄介な病気ですので、必ず腎臓病専門医のところで治療されることをお薦めします。

問い合わせ先 児童家庭課 電話 043-223-2323

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉指導課企画情報班

電話番号:043-223-2607

ファックス番号:043-222-6294

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?