サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > 1歳長男の睾丸が片方触れません。どうしたらいいでしょうか。

更新日:平成29(2017)年7月29日

1歳長男の睾丸が片方触れません。どうしたらいいでしょうか。

質問

1歳長男の睾丸が片方触れません。どうしたらいいでしょうか。

回答

精巣(睾丸)が陰嚢内に触れない場合、
・停留精巣(精巣が正常の下降経路の途中で停留して陰嚢低部に降りていない状態)
・移動性精巣(精巣が鼠径部と陰嚢内を自由に移動しうる状態)
・異所性精巣(精巣が正常の下降経路から外れた位置〈会陰部・大腿部〉にある状態)
・精巣欠損(片側または両側の精巣が欠損した状態)
等の疾患があります。

小児泌尿器科の日常診療においてしばしば経験するのは、停留精巣と移動性精巣です。

正常の精巣は腹腔内で発生し、胎生8~9カ月頃に陰嚢内に到達するが、停留精巣は胎生期におけるゴナドトロピン等ホルモンの分泌異常や精巣導帯の異常によって引き起こされると考えられています。

本症は新生児の4~5%に見られ、1歳児には0.8~1.1%に減少します。しかし1歳児以後は自然下降がほとんど期待できません。

詳しくは、主治医またはお近くの医療機関に御相談ください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉指導課企画情報班

電話番号:043-223-2607

ファックス番号:043-222-6294

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?