サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > QA(くらし・福祉・健康) > QA(健康・医療) > 市町村が、障害者総合支援法に基づき決定した介護給付や訓練等給付の内容や支給量、また基になった障害支援区分の認定結果等に納得できない場合は、どうしたらよいですか。

更新日:平成29(2017)年10月8日

市町村が、障害者総合支援法に基づき決定した介護給付や訓練等給付の内容や支給量、また基になった障害支援区分の認定結果等に納得できない場合は、どうしたらよいですか。

質問

市町村が障害者総合支援法に基づき決定した介護給付や訓練等給付の内容や支給量、また基になった障害支援区分の認定結果等に納得できない場合は、どうしたらよいですか。

回答

障害者総合支援法に基づき決定された介護給付や訓練等給付の内容や支給量、また基になった障害支援区分の認定結果等に不服がある場合は県知事あて不服審査の請求を行うことができます。知事は附属機関である「障害者介護給付費等不服審査会」の意見を聞いて、「却下」、「棄却」、「認容」の裁決を行い、申請者及び原処分庁に通知します。
申請は、県又は当該市町村で書面、口頭等で行うことができます。市町村から通知された結果に疑問や不服がある場合は、まずは市町村窓口に決定の内容やその理由等についてよく確認することをお勧めします。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障害福祉事業課地域生活支援班

電話番号:043-223-2335

ファックス番号:043-222-4133

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?