サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > 中国残留邦人等とは、どのような方ですか。また、この方たちにどのような支援を行っているのですか。

更新日:平成28(2016)年9月7日

中国残留邦人等とは、どのような方ですか。また、この方たちにどのような支援を行っているのですか。

質問

中国残留邦人等とは、どのような方ですか。また、この方たちにどのような支援を行っているのですか。

回答

中国残留邦人等とは、戦前に中国の東北地区等に住んでおられ、戦後の混乱の中で幼くして肉親と離別し身元を知らないまま成長したり、生活手段を失い中国に留まったりして中国で生活してきた方です。昭和47年の日中国交正常化に伴い、これらの方々の日本への帰国が容易となり、現在までに多くの方々がご家族とともに日本に永住帰国しました。
「中国残留邦人等の円滑な帰国の促進並びに永住帰国した中国残留邦人等及び特定配偶者の自立の支援に関する法律」に基づき、ロシアからの帰国者も含め中国残留邦人等として、日本社会における早期の自立と生活の安定を図るため、定着促進センター、自立研修センター及び支援・交流センターでの研修や生活指導等を行い、支援・相談員や自立支援通訳を派遣するなど各種支援策を講じるとともに、平成20年度から、永住帰国した中国残留邦人等の老後の生活の安定を図るため、老齢基礎年金の満額支給、生活支援給付金の支給、地域社会における生活支援などの支援策を実施しています。
また、平成26年10月からは、中国残留邦人等が亡くなり、残された特定配偶者に対する生活支援として、配偶者支援金の支給を実施しています。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉指導課遺族等援護班

電話番号:043-223-2346

ファックス番号:043-222-6294

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?