サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > QA(くらし・福祉・健康) > QA(福祉・子育て) > 旧軍人等に対する恩給の種類には、どのようなものがありますか。

更新日:平成29(2017)年11月14日

旧軍人等に対する恩給の種類には、どのようなものがありますか。

質問

旧軍人等に対する恩給の種類には、どのようなものがありますか。

回答

傷病恩給・・在職中の公務のため傷病により障害者となられた方に、恩給法の定めた障害の程度により、本人請求により支給される年金恩給です。

公務扶助料・・在職中の公務疾病等により公務死亡された場合、死亡された方の遺族に対して支給されます。

普通恩給・・在職年(実在職年+加算年)12年以上の方に請求により月々支給される年金恩給です。(受給資格がありながら請求をせずに死亡した場合は、遺族の方に請求資格があります。)

一時恩給・・実在職年が続けて3年以上あり、普通恩給年限に該当しない方に、請求により一回限り支給される一時金です。(受給資格がありながら請求せずに死亡した場合は、遺族の方に請求資格があります。)

一時金・・実在職年が切れ切れで3年以上あり、普通恩給年限に該当しない方に、請求により一回限り支給される一時金です。(受給資格がありながら請求せずに死亡した場合は、遺族の方に請求資格があります。)

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉指導課遺族等援護班

電話番号:043-223-2346

ファックス番号:043-222-6294

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?