ここから本文です。

更新日:平成26(2014)年6月6日

建設工事紛争相談所のご案内

概要

建設・不動産業課では、建設工事に伴う請負契約に関する紛争に関して、専門家による紛争相談の機会を提供しています。

発注者、請負業者、下請業者の方のご相談に応じています。

なお、事前の予約が必要です。相談所の利用をお考えの際には、043-223-3108(建設・不動産業課 建設業班)までご連絡下さい。

1.相談の対象

建設工事の請負契約に関する紛争相談

不動産取引、騒音、日照等の相談は対象外です。

 

※宅地建物取引業者が関与する宅地・建物の不動産取引についてのご相談は 建設・不動産業課 不動産業班へお問い合わせください。
(電話:043-223-3238)

 

※新築住宅、リフォームなど住まいに関する電話相談リフォーム見積チェックサービス(リフォームの図面・見積書のチェック)、専門家相談(弁護士・建築士による対面相談)は(財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター(愛称:住まいるダイヤル)外部サイトへのリンクへお問い合わせください。

住まいるダイヤル0570-016-100

 

 

 

 

※元請負人と下請負人との取引の際の法令違反等の情報は、紛争の相手方が国土交通大臣から建設業許可を受けた建設業者の場合は、国土交通省の建設業法令遵守推進本部「駆け込みホットライン」外部サイトへのリンクにお問い合わせください。また、元請負人と下請負人との取引に関して、特に、労務単価に関すること(下請負人が示した労務単価を下回る額を一方的に押し付けてきた、など)は、「新労務単価フォローアップ相談ダイヤル外部サイトへのリンクにお問い合わせください。

2.開催場所

千葉県庁中庁舎6階 紛争相談室

相談予約時間の10分前までに中庁舎7階
建設・不動産業課 建設業班までお越し下さい。

3.開催日時

火曜日 午後1時から午後4時30分(祝・祭日は除く)

事前の予約が必要です。→043-223-3108
(建設・不動産業課 建設業班)

4.相談時間

1件あたり60分

5.対応者

一級建築士、弁護士

6.注意点

相談の際には、資料(契約書、図面、写真など)をお持ちください。
他の機関・法律専門家等にご相談中の事案については、相談をご遠慮ください。

お問い合わせ

所属課室:県土整備部建設・不動産業課建設業班

電話番号:043-223-3108

ファックス番号:043-225-4012

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?