ここから本文です。

ホーム > 防災・安全・安心 > 地震・津波対策 > 地震の揺れや津波に備える > 「津波防災地域づくりに関する法律」について

更新日:平成28(2016)年2月19日

「津波防災地域づくりに関する法律」について

法律の概要

「津波防災地域づくりに関する法律」は、将来起こりうる津波災害の防止・軽減のため、全国で活用可能な一般的な制度を創設し、ハード・ソフトの施策を組み合わせた「多重防御」による「津波防災地域づくり」を推進するため、平成23年12月に制定されました。

法律の詳細

法律に基づく津波浸水想定について

「津波防災地域づくりに関する法律」に基づく津波浸水想定を設定したときは、法第八条第四項に基づき津波浸水想定図を公表します。津波浸水想定図は平成28年度中の公表を目標に津波シミュレーションなどを実施しているところです。公表については当ホームページに掲載する予定です。

津波災害(特別)警戒区域について

「津波災害(特別)警戒区域」については、「津波防災地域づくりに関する法律」に基づき区域指定するものであり、現在千葉県においては未指定です。

津波災害警戒区域についての宅地建物取引業法に基づく重要事項説明については、津波防災地域づくりに関する法律について(国土交通省)外部サイトへのリンクのページ内「2.津波防災地域づくり法の解説等」の「津波災害警戒区域についての宅地建物取引業法に基づく重要事項説明について」をご覧ください。

 

お問い合わせ

所属課室:県土整備部県土整備政策課政策室

電話番号:043-223-3378

ファックス番号:043-227-0139

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?