サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > まちづくり > 建築・建設・不動産事業者の方へ > 建築関係 > 建築基準法関係 > 建築基準法施行条例の一部を改正する条例の制定について

更新日:平成30(2018)年7月27日

建築基準法施行条例の一部を改正する条例の制定について

平成26年6月4日に公布された「建築基準法の一部を改正する法律(平成26年法律第54号)」による建築基準法(昭和25年法律第201号。以下「法」という。)の改正により、耐火建築物等の基準の見直しが行われたことから、建築基準法施行条例(昭和36年千葉県条例第39号。以下「条例」という。)の一部を改正します。

建築基準法施行条例の一部を改正する条例(平成27年千葉県条例第51号)

建築基準法施行条例の一部を改正する条例(平成27年千葉県条例第51号)を平成27年7月10日に公布し、平成27年8月1日に施行します。

改正内容

法第27条第1項において、耐火建築物又は準耐火建築物に準ずる性能を有する建築物(「特定避難時間倒壊等防止建築物」及び「耐火構造建築物」)が新たに規定されたことから、その性能に応じて耐火建築物又は準耐火建築物と同等の取扱いが可能となるよう関係規定を改正します。
また、準耐火構造の技術的基準を定める同法施行令の規定の移動に伴い、当該規定を引用する規定を改正します。

 

 

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:県土整備部建築指導課企画班

電話番号:043-223-3181

ファックス番号:043-225-0913

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?