ここから本文です。

報道発表資料

更新日:平成28(2016)年12月27日

「第3次ちば中小企業元気戦略」の策定

県では、経済情勢の変化等を踏まえ、中小企業の振興と経済活性化との好循環を図るため、「第3次ちば中小企業元気戦略」を策定しました。
これまで、中小企業者や市町村との意見交換や、有識者等で構成される「中小企業振興に向けた研究会」における議論を重ね、これらの意見を十分に踏まえながら、第3次改定版としてまとめたものです。
なお、この戦略は、平成19年3月に制定した「千葉県中小企業の振興に関する条例」第11条に基づく、中小企業振興に向けた基本指針にあたるものです。

1.第3次ちば中小企業元気戦略における強化ポイント等

<1>県内各地での起業・創業や中小企業の設備投資、成長産業への参入など「前向きな挑戦」に対する支援強化機能

【主な取組】

女性やシニア等の創業を視野にした助成制度の構築や相談支援の充実等

<2>小規模企業振興基本法等の精神を踏まえ、地域に根付いた小規模企業の重要性に視点をあてた、「地域」・「小規模企業」に着目した取組の強化

【主な取組】

市町村や地元支援機関との円卓会議、小規模企業に身近な税理士等との連携等

<3>県民等の中小企業理解を促進するほか、中小企業に対し県や国んぼ支援策を広く伝えるための、「情報発信」・「ワンストップ支援」機能の強化

【主な取組】

中小企業の魅力を伝える冊子等の作成、支援情報を伝える発信ツールの拡充等

<4>圏央道等の整備が進むインフラ効果、東京オリンピック・パラリンピックの開催効果も視野にした、海外も含めた「市場獲得」に向けた取組の強化

【主な取組】

地域資源の商品化、販路拡大の強化、外客誘致の促進等

2.戦略を確実に実行していくための方策

戦略に基づく120の取組の実施状況について、「中小企業振興に向けた研究会」や中小企業者と行う「地域勉強会」において検証し、これらの着実な実施を通じ、中小企業の進行に結びつくよう努めるものとする。また、本戦略は定期的に見直す。(概ね3年)

  • 参考資料1(PDF:2,442KB)
  • 参考資料2(PDF:811KB)
  • よくある質問

    Adobe Readerのダウンロードページへ

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

    お問い合わせ

    所属課室:商工労働部経済政策課政策室

    電話番号:043-223-2703

    ファックス番号:043-222-0447

    より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

    このページの情報は役に立ちましたか?

    このページの情報は見つけやすかったですか?