ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年12月8日

青少年相談員活動│印旛地域

 青少年相談員活動について

次代を担う青少年が、個性や能力を伸ばし、豊かな人間性や社会性などを兼ね備え、活力に満ちた一人の人間として成長することは、すべての人々の願いです。

そのためには、家庭、学校、地域、関係機関・団体が一体となり取り組んでいくことが求められています。

そこで県では、各種の青少年施策を総合的に推進するとともに、社会全体で青少年の成長を支え、守り育てていく機運の醸成を図っています。

 青少年相談員とは

青少年期は、将来、社会において重要な役割を果たすための準備期であり、人間形成にとって大切な時期です。

青少年相談員は、青少年と真に一体となり、共に喜び、共に語り、青少年の健全育成を推進するため、県知事及び市町村長から委嘱を受け、県内各地で様々な活動をしています。

現在県内に約4300名の青少年相談員がおり、地域の特色を生かした青少年健全育成活動を展開しています。

 活動内容

  1. 青少年の体験活動の促進
    各種のスポーツやキャンプ等の野外活動・文化活動を通しての体験学習
  2. 青少年健全育成の普及啓発
  3. 社会環境浄化促進活動事業
    青少年に好ましくない有害環境の除去、非行防止パトロール
  4. 青少年に関する相談及び助言・指導
  5. 各種青少年団体等との連携・協力

 印旛地区の青少年相談員

印旛地区は、地区として又は市町ごとに、地域の特性を生かした活動を展開しています。

第19期青少年相談員委嘱者数の内訳

任期:平成28年4月1日~平成31年3月31日

第19期青少年相談員委嘱者数の内訳一覧表

印旛地区

497名

成田市

134名

佐倉市

87名

四街道市

30名

八街市

40名

印西市

87名

白井市

31名

富里市

46名

酒々井市

12名

栄町

30名

(平成28年4月1日現在)

 印旛地区の青少年相談員研修会

千葉県では、青少年相談員活動の一層の充実を図るため研修会を開催しています。

平成28年度は、第19期の初年度ということで、基本研修会と課題研修会を同日開催しました。
印旛地区青少年相談員の皆さんに多数参加していただき大変有意義な研修になりました。

印旛地区の青少年相談員研修会

研修会名

開催日

会場

内容

参加者数

基本研修会

平成28年6月11日(土曜日)

印旛合同庁舎2階大会議室

青少年相談員制度・組織及び活動について

94名

課題研修会

平成28年6月11日(土曜日)

印旛合同庁舎2階大会議室

救急講習

67名

課題研修会の様子

平成28年度課題研修会「救急講習」の様子

 印旛地区の活動

青少年がスポーツレクリエーションを通じて、相互の親睦と友情を深め、青少年としての自覚と誇りを高めるため、印旛地区青少年相談員連絡協議会が、毎年地域のつどい大会を開催しています。

「印旛地区少年の日・地域のつどい大会」

 

平成29年11月23日(祝日)、四街道総合公園体育館で行われました。

今年度は、南部ブロック(佐倉市、四街道市、八街市)が大会事務局となり、「ユニカール」大会を実施しました。

ゲームの状況の写真

ストーンをできるだけセンターサークルに近づける競争です。

ゆるキャラの写真

印旛地区内のゆるキャラも集合しました。

後出しじゃんけんの写真

後出しじゃんけんなどのレクリエーションも実施しました。

過去のつどい大会

平成28年タグ取鬼ごっこの写真

平成28年度に印西市で行われた「タグ取り鬼ごっこ」の様子。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部印旛地域振興事務所地域振興課県民生活班

電話番号:043-483-1122

ファックス番号:043-483-2450

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?