サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年8月17日

安房の国観光まちづくり塾

安房地域における観光振興の課題として、「観光消費額単価の大きい宿泊客の増加を図ること」が挙げられます。

今年度の安房の国観光まちづくり塾は、「安房のお宿ワーアップセミナー」として、「宿」自体が旅の目的となるような「魅力ある宿」へのパワーアップに向けて、経営・サービス改革等に役立つ講座を前年度に続く第二弾として開催します。

参加は無料です。

宿泊施設経営の改善につながるヒントを得たい経営幹部の方におすすめです!!

講座内容・会場等

講座内容等

月日 時間 テーマ、講師

10月17日

水曜日

午後1時30分

から午後3時15分

「宿の商品力を磨こう。和文化の伝承が宿の将来を拓く
~高度情報化、国際化、多様化、少子高齢化を生き抜くコツ」

内容:

高度化するインターネット社会では、旅行商品の販売チャネルがものすごい速度で多様化し、変容していきます。宿泊予約サイトや横断検索サイトのクチコミによって、エンドユーザーから些細なことまで改善を迫られる宿泊施設。一方で、国際化の波があらゆる事業に押し寄せ、世界水準を求めてきます。加えて人口減少社会において宿泊施設は、国内需要だけでは右肩上がりの事業スキームが描けません。こうした時代変化にどのように対応していくべきなのか、事業規模別に実践的に解説します。

 

講師:永本浩司(合同会社宿のミカタプロジェクト代表)

午後3時30分

から午後4時

「地元経営者による経営改革事例紹介」

講師:清都みちる(割烹旅館清都女将)

プロフィール:
「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で、選考審査委員特別賞「小規模和風の宿」10施設に選ばれたほか、板長が千葉県調理師会料理コンクールで最高賞の千葉県知事賞を受賞しており料理の評価も高い。また、女将は千葉県旅館ホテル生活衛生同業組合「菜の花女将会」の会長として、県内宿泊施設のハートフル事業を推進しており、昨年は、「人に優しい地域の宿づくり賞」で厚生労働大臣賞を受賞している。

永本浩司による宿泊施設のパワーアップ・経営改革に向けた個別相談を別室にて行います。
(無料です。)

1組20分で、3組までとさせていただきます。

個別相談は、「地元経営者による経営改革事例紹介」と同じ時間帯での実施となります。

詳細についてはチラシ(PDF:271KB)をご覧ください。

会場

千葉県安房合同庁舎3階大会議室(館山市北条402-1)

※お車での来場も可能です。

受講手続

応募要項(ワード:20KB)をダウンロードしてください。下半分が受講申込書になっているので、お持ちのPC等に保存をしてご使用ください。

記載が済みましたら、下記のメールアドレスにお送りください。

募集締切は、平成30年9月28日(金曜日)です。

問い合わせ先

千葉県安房地域振興事務所地域振興課企画係

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部安房地域振興事務所地域振興課企画係

電話番号:0470-22-7111

ファックス番号:0470-22-0074

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?