サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年6月27日

平久里川流域懇話会

平成13年2月6日設立

ノートイラスト平久里川は、千葉県南部の富山町北東部の山地を源とし、増間川等の支川を集めながら旧三芳村を貫流し、館山市において支川滝川と合流して館山湾に流れ入る、指定延長約19.5km、流域面積約82平方キロメートルの二級河川である。流域は、館山市と南房総市より構成されている。下流部では、河口部の館山市街地が人口集中地域であり、他の地域は主要な道路に沿って集落が点在している。中・上流部では平地面積の割合が小さく、平地は河川沿いに分布し、河川、主要道路および集落が近接している。気候は、三方を海岸線で囲まれた位置にあることから、夏は涼しく、冬は暖かい気候である。また、県内では比較的降水量の多い地域として知られており、年平均降水量は館山測候所で約1800mmである。平久里川における戦後の主な洪水は、昭和36年6月洪水、昭和47年9月洪水、平成元年7月洪水、平成8年9月洪水などがあり、これらの災害を受けて、水衝部を中心とした護岸工事が行われてきた。川の水は、古くからかんがい用水として利用され、重要な農業用水源となっている。

二級河川平久里川

開催状況

このページの懇話会に関するお問い合わせはこちらまで

千葉県県土整備部河川整備課企画班(043-223-3172)
千葉県安房土木事務所調整課(0470-22-4344)

流域懇談会のページへ

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:県土整備部河川整備課企画班

電話番号:043-223-3172

ファックス番号:043-227-0259

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?