サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年6月27日

椎津川流域懇談会

椎津川は、市原市深城付近を源とし、深城川と豊成付近を源とする不入斗川(いりやまずかわ)が合流する不入斗付近を上流端とし、途中、片又木川を合流しながらJR姉ヶ崎駅前の市街地を流下し、京葉工業地帯である姉崎海岸付近で東京湾に注ぐ流路延長7.1km(指定延長7.1km)、流域面積21.41平方キロメートルの二級河川であり、その流域は、すべて市原市内となります。流域の土地利用は、市街地、山林、ゴルフ場で約80%を占め、中流から下流に市街地が集中しています。河川水の利用はなく、年平均降雨量は1,400mm程度の地域ですが、昭和57年9月、昭和59年8月、昭和61年8月の洪水により多くの家屋が浸水被害を受けました。

椎津川写真

開催状況

流域懇談会のページへ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:県土整備部河川整備課企画班

電話番号:043-223-3172

ファックス番号:043-227-0259

所属課室:県土整備部市原土木事務所調整課

電話番号:0436-41-1301

ファックス番号:0436-43-9654

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?