• 組織としごと
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Languages
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒色
黒地に黄色

ホーム > 環境・県土づくり > 県土づくり > 災害に強い県土づくり > 河川 > 流域懇談会 > 小糸川流域懇談会

ここから本文です。

 

更新日:平成26(2014)年6月24日

小糸川流域懇談会

小糸川は、千葉県の房総半島南部に位置し、鋸山、清澄山に連なる北斜面を上流山間部と中流の丘陵地帯を蛇行しながら北上し、途中12.0km付近でその向きを西に変えて流下しながら君津市内を抜けて東京湾に注ぐ、流域面積約142.0k平方メートル、流路延長80.0km(指定延長65.0km)の二級河川です。河道が狭い箇所が多く、近年では平成元年、平成8年と平成18年において、中流部で浸水被害が発生しています。

小糸川流域写真

開催状況

 

流域懇談会のページへ

よくある質問

このページに関するお問い合わせ

所属課室:県土整備部河川整備課企画班

電話:043-223-3172

ファクス:043-227-0259

所属課室:県土整備部君津土木事務所調整課

電話:0438-25-5134

ファクス:0438-25-0683

ページの先頭へ戻る

最近閲覧したページ

機能の説明