ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年12月12日

コイヘルペスウイルスについて(釣堀業者の皆様)

釣り堀業者の皆様へ
コイヘルペスウイルス病のまん延防止への協力について

平成15年12月1日
農林水産部水産局漁業資源課

連日、新聞等で報道されていますコイヘルペスウイルス病が、千葉県内の釣り堀で確認されました。

千葉県では、コイヘルペスウイルス病のまん延防止のため、各内水面漁業協同組合、市町村、養殖業を営む方々、釣り堀業を営む方々等に当面の間、コイの移動を自粛していただくようお願いをしたところです。

つきましては、お客さんが釣り上げた魚を釣り堀から持ち出すことのないように、貼り紙等により注意喚起を徹底するようお願いします。

 

コイが大量に死んだりするなど、釣り堀のコイに異常が認められる時には、

  • 県庁漁業資源課資源管理班(電話:043-223-3037)又は
  • 内水面水産研究所(電話:043-461-2288

まで連絡してください。

 県では、全ての釣り堀業者の方々に対して、まん延防止対策を講じていただきたいと考えております。
つきましては、移動の自粛をお願いする通知がまだ届いていない業者の方がおりましたら、県庁漁業資源課資源管理班(電話:043-223-3037)まで連絡してください。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:農林水産部漁業資源課資源管理班

電話番号:043-223-3037

ファックス番号:043-201-2616

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?