ここから本文です。

更新日:平成26(2014)年12月5日

建設副産物対策

公共事業等の実施に伴い発生する建設廃棄物や建設発生土などの建設副産物対策は、省資源・環境保全の観点から重要な課題です。

このため、千葉県では建設副産物対策を推進するため、千葉県建設リサイクル推進計画を策定し、建設リサイクルの推進に取り組んでいます。

建設副産物対策に係る各マニュアルの整備・運用

千葉県建設リサイクル推進計画2009(PDF:620KB)

千葉県建設リサイクル推進計画2009の概要

本計画は、千葉県における建設リサイクルの推進のための考え方、目標、具体的施策を内容とするものであり、平成15年4月に策定した「千葉県建設リサイクル推進計画2003」を見直し策定したものです。

今後、高度成長期に整備された大量の建築物や土木構造物などの社会資本が更新期を迎え、大量の建設廃棄物の発生が想定されています。

このため、今回の計画では、循環型社会の形成を図るため、廃棄物の発生抑制を基本としつつ、施策の基本的考え方として、関係者の意識の向上と連携強化、建設リサイクル市場の育成と技術開発の推進に重点をおいて取り組むこととしています。

なお、本計画の実施主体は、千葉県及び千葉市を除く市町村等としていますが、実施主体以外が行う建設工事についても、建設リサイクルが推進されるよう働きかけることとしています。

本計画の目標値

対象品目

《参考》平成17年度実績

平成27年度中期目標

再資源化率

アスファルト・コンクリート塊

99.8%

100%

コンクリート塊

99.7%

100%

建設発生木材

59.1%

69%

再資源化・縮減率

建設発生木材

88.9%

95%

建設汚泥

89.3%

95%

建設混合廃棄物

排出量9.8千トン※

平成17年度排出量に対して40%削減

建設廃棄物全体

93.7%

97%

有効利用率

建設発生土

77.5%

90%

※平成16年度排出量と18年度排出量の平均値を基準とした。

各品目の目標値の定義

区分

品目

目標値の定義

再資源化率

アスファルト・コンクリート塊

コンクリート塊

(再使用量+再生利用量)/排出量

建設発生木材

(再使用量+再生利用量+熱回収量)/排出量

再資源化・縮減率

建設発生木材

(再使用量+再生利用量+熱回収量+焼却による減量化量)/排出量

建設汚泥

(再使用量+再生利用量+脱水等の減量化量)/排出量

建設廃棄物全体

各品目の目標値を元に将来排出量により加重平均した値

有効利用率

建設発生土

(土砂利用量のうち土質改良を含む建設発生土利用量)/土砂利用量

※ただし利用量には現場内完結利用を含む現場内利用量を含む。

千葉県建設リサイクル推進計画2009ガイドライン(PDF:1,834KB)

千葉県建設リサイクル推進計画2009ガイドラインの概要

千葉県建設リサイクル推進計画2009の目標値を達成するためには、建設事業の初期の段階から、実施の各段階においてリサイクル計画を検討・チェックし、公共工事発注者の責務の徹底を図ることが必要です。このため、千葉県が行う建設工事等を対象とし、建設事業の計画から設計、積算、完了の各執行段階における具体的な実施事項を取りまとめております。(平成22年4月1日運用開始)

建築副産物の処理基準及び再生資材の利用基準(PDF:1,174KB)

建設副産物の処理基準及び再生資材の利用基準の概要

千葉県が行う建設工事を対象とし、建設副産物の適正な処理及び再生資材の利用に係る総合的な対策を発注者及び施工者が実施するために必要な基準を示し、建設工事の円滑な施工を確保し、資源の有効な利用の促進及び生活環境の保全を図ることを目的としています。(平成22年4月1日改正・運用開始)

各マニュアル等に係る関係様式のダウンロード

建設汚泥対策

建設汚泥対策の概要

千葉県におけては、建設汚泥の有効利用の促進及び適正処理を促進を図っている。
原則として、発生する建設汚泥は現場内において所要の品質を満たす建設汚泥処理土に改良し、発生現場内や他の県発注工事に有効活用している。

建設汚泥対策に関連する基準等

千葉県の建設汚泥に関する考え方及び取り組み方針

建設副産物の処理基準及び再生資材の利用基準(PDF:1,174KB)」(P4に記載)(千葉県:平成22年4月1日改正)

建設汚泥の再生利用に関わる県の運用方針について(PDF:144KB)」(千葉県技術管理課:平成18年8月30日発出)

有効利用に関わる実際の運用

建設汚泥の再生利用に関するガイドライン外部サイトへのリンク」(国土交通省:平成18年6月12日発出)

問い合わせ先

問い合わせ内容

担当室

電話番号

千葉県建設リサイクル推進計画2009
千葉県建設リサイクル推進計画2009ガイドライン
建設副産物の処理基準及び再生資材の利用基準

技術管理課建設リサイクル推進班

043(223)3509

(建設発生土管理基準)

技術管理課企画調整班

043(223)3442

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:県土整備部技術管理課建設リサイクル推進班

電話番号:043-223-3509

ファックス番号:043-227-1075

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?