ここから本文です。

更新日:令和4(2022)年3月10日

ページ番号:3581

研修事業

健康疫学研究室では、市町村職員及び健康福祉センター(保健所)職員等を対象に、保健情報を活用するスキルを習得するための研修会を実施している。平成27年度からは、技術的な格差を解消することを目的として、急速に膨らむ多種多様な情報の中から必要な情報を選択・整理・分析できる技術及び優先的に取り組むべき健康課題を明らかにし、解決方法を導くためのスキル獲得を目標に、保健所及び本庁職員を対象とした「保健所等職員研修ー健康疫学コースー(3日間)」を開始しました。

令和3年度

保健所等職員研修ー健康疫学コースー

日時 内容 会場

令和3年9月30日(木曜日)

13時30分から17時

  1. 管内の健康指標と現状
  2. 保健所業務と健康疫学I
  3. 健康指標に係る情報源とその活用

オンライン形式

令和3年10月28日(木曜日)

13時30分から17時

  1. 特定健診データとその活用
  2. 管内の健康指標と現状
  3. 保健所業務と健康疫学II

衛生研究所

多目的ホール

令和3年11月25日(木曜日)

13時30分から17時

  1. 管内の健康課題の解決方法の検討
  2. まとめ

衛生研究所

多目的ホール

令和2年度

保健所等職員研修ー健康疫学コースー

日時 内容 会場

令和2年10月1日(木曜日)

9時30分から正午

  1. 保健所業務と健康疫学I
  2. 健康指標に係る情報源とその活用

オンライン形式

令和2年10月29日(木曜日)

9時30分から正午

  1. 特定健診データとその活用
  2. データの示し方
  3. 管内の健康指標と現状
  4. 保健所業務と健康疫学II

オンライン形式

令和2年11月12日(木曜日)

9時30分から正午

  1. 管内の健康課題の整理と課題の解決方法の検討
  2. まとめ

オンライン形式

令和元年度

保健所等職員研修ー健康疫学コースー

日時 内容 会場

平成31年4月25日(木曜日)

9時30分から16時30分

  1. 保健所業務と健康疫学I
  2. 健康指標に係る情報源とその活用
  3. 管内の健康指標と現状I

衛生研究所

仁戸名庁舎講堂

令和元年5月23日(木曜日)

9時30分から16時30分

  1. 特定健診データとその活用
  2. 管内の健康指標と現状II
  3. 保健所業務と健康疫学II

衛生研究所

仁戸名庁舎講堂

令和元年6月20日(木曜日)

9時30分から17時

  1. 関連事業の紹介
  2. データの示し方
  3. 管内の健康課題の整理と課題の解決方法の検討
  4. まとめ

衛生研究所

仁戸名庁舎講堂

平成30年度

保健所等職員研修ー健康疫学コースー

日時 内容 会場

平成30年4月26日(木曜日)

9時から16時

  1. 保健所業務と健康疫学
  2. 健康指標に係る情報源とその活用
  3. 管内の健康指標と現状I

衛生研究所

仁戸名庁舎講堂

平成30年5月24日(木曜日)

9時30分から16時

  1. 特定健診データとその活用
  2. 管内の健康指標と現状II

衛生研究所

仁戸名庁舎講堂

平成30年6月21日(木曜日)

9時30分から17時

  1. 管内の健康課題の整理と課題の解決方法の検討
  2. まとめ

衛生研究所

仁戸名庁舎講堂

平成29年度

保健所等職員研修ー健康疫学コースー
日時 内容 会場

平成29年4月27日(木曜日)

9時から16時

  1. 保健所業務と健康疫学
  2. 健康指標に係る情報源とその活用
  3. 管内の健康指標と現状I

衛生研究所

仁戸名庁舎講堂

平成29年5月25日(木曜日)

9時30分から16時

  1. 管内の健康指標と現状II
  2. 国保データベース(KDB)システムについて知る
  3. 県でも扱っている国保データ

衛生研究所

仁戸名庁舎講堂

平成29年6月20日(火曜日)

9時30分から16時

  1. 管内の健康課題の整理と課題の解決方法の検討
  2. まとめ

衛生研究所

仁戸名庁舎講堂

平成28年度

保健所等職員研修ー健康疫学コースー
日時 内容 会場
平成28年4月15日(金曜日)
9時から16時
  1. 保健所業務と健康疫学
  2. 健康指標に係る情報源とその活用
  3. 管内の健康指標と現状I

県庁南庁舎7階

情報システム課

研修室

平成28年5月25日(水曜日)
9時30分から16時
  1. 管内の健康指標と現状II
  2. 県でも扱っている国保データ
  3. 国保データベース(KDB)システムについて知る

衛生研究所

仁戸名庁舎講堂

平成28年6月29日(水曜日)
9時30分から15時30分
  1. 管内の健康課題の整理と課題の解決方法の検討
  2. まとめ

衛生研究所

仁戸名庁舎講堂

平成27年度

保健所等職員研修ー健康疫学コースー
日時 内容 会場

平成27年6月24日(水曜日)

9時30分から16時

  1. 保健所業務と健康疫学
  2. 健康指標に係る情報源とその活用
  3. 管内の健康指標と現状I

県庁南庁舎7階

情報システム課

研修室

平成27年7月22日(水曜日)

9時30分から16時

  1. 管内の健康指標と現状II
  2. 県でも扱っている国保データ
  3. 国保データベース(KDB)システムについて知る

県庁南庁舎7階

情報システム課

研修室

平成27年8月19日(水曜日)

9時30分から15時30分

  1. 管内の健康課題の整理と課題の解決方法の検討
  2. まとめ

衛生研究所

仁戸名庁舎講堂

平成26年度

日時 内容 会場

平成26年11月13日(木曜日)

9時30分から11時30分

  1. 講演テーマ「地域特性に応じた健康なまちづくりを推進するためのデータ活用ー保健活動とソーシャルキャピタル関連資源ー」
  2. グループディスカッション

県庁南庁舎9階

第3会議室

平成24年度

日時 内容 会場
平成25年3月12日(木曜日) テーマ「地域保健活動への疫学の応用」 千葉県庁多目的ホール

平成23年度

日時 内容 会場

平成24年3月9日(金曜日)

午前10時から11時50分

テーマ「地域保健活動への疫学の応用」

  1. 地域の健康状況を知るための統計値(主要な保健指標とその特徴/粗死亡率・年齢調整死亡率・標準化死亡比)
  2. 既存資料の加工(単純集計・クロス集計/比率の差の検定/平均値の差の検定)
  3. アンケート調査の集計・分析(調査の設計・実施・データベースの作成/集計・分析/報告書の作成(図表による表現)
  4. 日常業務と研究
千葉市民会館

平成22年度

コース

内容

ファイル

初級

保健情報を整理・分析し、地域の特徴や課題を見つける力をつけよう

  1. 保健情報が必要になる時
  2. 健康情報の収集
  3. 数量的情報の整理・分析
  4. 質的情報の整理・分析
  5. まとめ

初級資料3(PDF:2,266KB)

平成21年度

コース

内容

ファイル

初級

相手に届く情報発信で受診率(参加率)向上をめざそう

  1. ソーシャルマーケティングの手法を用いた検診(健診)受診者を増加させる対策
  2. マーケティング理論におけるプロモーション(健康行動を採用するような働きかけ)を活かした
    「マテリアル(ちらし)」の作成

初級資料2(PDF:1,791KB)

平成20年度

中級の演習1~3ついて、演習を行って見たい方は演習用データ(Excelファイル)をダウンロードしてください。

コース

内容

ファイル

初級

疫学研究の方法と地域保健活動への応用

  1. 「根拠に基づく健康づくり」とは?
  2. 現状を知ろう
  3. ハイリスクアプローチとポピュレーションアプローチ
  4. 想いを伝え、施策(対策)に活かす

初級資料(PDF:587KB)

中級

手持ちのデータを活用しよう~結果のまとめ・表現~

  1. 調査・研究の前に
  2. データの要約[演習1]
  3. カテゴリーデータの要約[演習2]
  4. 数量データの扱い方[演習3]
  5. 作図と結果のまとめ・発表

中級資料1(PDF:844KB)

中級資料2(PDF:440KB)

エクセルによる演習(演習3の作業手順)

演習3資料(PDF:951KB)

演習用データ(演習1~3)

演習用データ(エクセル:81KB)

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部千葉県衛生研究所健康疫学研究室

電話番号:043-266-6723

ファックス番号:043-265-5544

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?