サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 農業・畜産業 > 農業生産 > 県内の農業協同組合等の状況

更新日:平成29(2017)年4月1日

県内の農業協同組合等の状況

農業協同組合(農協・JA)は農業者の協同組織であり、農業協同組合法に基づき設立された法人です。営農指導、信用、共済、購買、販売などの事業を総合的に行っている総合農協と、酪農、園芸、養鶏などの特定の業種に関する事業を行っている専門農協とに分けられます。また、複数の農協が会員となっている農業協同組合連合会もあります。

県内の農業協同組合等の状況は、次のとおりです。

 総合農協

  • 組合数:19組合(平成29年4月1日現在)

 専門農協

  • 組合数:43組合(平成29年4月1日現在)

内訳

  • 養蚕:11組合
  • 畜産:3組合
  • 酪農:8組合
  • 養鶏:3組合
  • 園芸特産:3組合
  • 農村工業:3組合
  • その他:2組合
  • 信用事業を行わない一般農協:10組合(特定の農業部門を対象としておらず、また1事業に限定されていない組合)

なお、県では、農業協同組合法に基づいて、設立、定款変更、合併、解散等の認可を行うとともに、その運営が法令、定款、規約等に基づき適正に行われているかどうかを確認するために、業務報告書など必要な資料の提出を求め、また、農協に直接出向いて検査を実施し、財務の健全性や適正な業務執行体制を確保することにより、組合員及び利用者の保護が図れるよう指導をしています。

農業協同組合連合会(※府県区域未満の連合会)

  • 団体数:1団体(平成29年4月1日現在)

内訳

  • 酪農:1団体

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部団体指導課農林指導班

電話番号:043-223-2808

ファックス番号:043-201-2622

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?