ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年3月1日

畜産特別資金

制度の趣旨

負債の償還が困難な大家畜及び養豚経営に対し、経営に必要な既往借入金のうち償還が困難であるものについて、長期・低利の借換資金の融資を行うことにより、経営の安定及び後継者への経営継承の円滑化を図る。

貸付対象者

「経営改善計画」を作成し、知事の承認を受けた大家畜及び養豚経営

融資機関

  1. 農業協同組合
  2. 農林中央金庫
  3. 知事が指定した銀行
  4. 知事が指定した信用金庫

資金メニュー

大家畜・養豚特別支援資金(平成25年~29年度貸付)

(1)経営改善資金

  • 一般
    毎年の約定償還額のうち当該年度において償還が困難なものの借り換えを行うのに要する資金【ローリング方式】
  • 特認
    「一般」のうち、既往借入金額が著しく多いこと等の特殊事情を知事が認めた場合であって、償還期間が大家畜経営の場合は25年以内、養豚経営の場合は15年以内である資金
  • 残高
    事業最終年度に限り「一般」では経営改善が困難であると知事が認めた場合、必要な限度において既往借入金の残高の借り換えを行うのに要する資金
  • (2)経営継承資金

後継者への経営継承を行う場合に、円滑な経営継承を図るために必要な限度において既往借入金の残高の借り換えを行うのに要する資金

貸付利率

農業資金別貸付条件一覧表のページをご覧ください。

貸付限度額

既往負債のうち償還が困難な額

償還期間・据置期間

大家畜・養豚特別支援資金

(1)大家畜経営に係る償還期限・据置期間

ア 経営改善資金

  • 一般:15年(うち据置3年)以内
  • 特認・残高:25年(うち据置5年)以内

イ 経営継承資金

  • 25年(うち据置5年)以内

(2)養豚経営に係る償還期限・据置期間

ア 経営改善資金

  • 一般:7年(うち据置3年)以内
  • 特認・残高:15年(うち据置5年)以内

イ 経営継承資金

  • 15年(うち据置5年)以内

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:農林水産部団体指導課経営支援室

電話番号:043-223-3075

ファックス番号:043-201-2622

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?