ここから本文です。

更新日:平成31(2019)年3月1日

事務事業の概要|木更津区画整理事務所

木更津区画整理事務所が所管する「木更津都市計画事業金田西特定土地区画整理事業」の概要について紹介します。

金田西特定土地区画整理事業

木更津市金田地区は、京浜地域等との広域的な交流・連携の玄関口となる「南部ゲートウェイ」を形成する東京湾アクアラインの千葉県側着岸地に位置しています。

このため、東京湾アクアラインの整備効果を活かし、本県の新たな玄関口としてふさわしい総合的な都市基盤整備を行うことにより、千葉県南部の中核的な都市圏の形成に寄与することを目的として、千葉県、木更津市、都市再生機構が一体となって、土地区画整理事業による市街地の整備を進めています。

木更津区画整理事務所では、東京湾アクアラインの西側の「金田西地区」について、土地区画整理事業を実施しています。

金田西・東特定土地区画整理事業区域図

画像をクリックすると拡大図が表示されます。(303KB)(JPG:303KB)

事業の概要

  • (1)事業の名称:木更津都市計画事業金田西特定土地区画整理事業
  • (2)施行主体:千葉県(土地区画整理法第3条第4項による公共団体施行)
  • (3)施行区域及び面積:木更津市中島、瓜倉及び畔戸の各一部の区域(面積約110.8ヘクタール)
  • (4)施行地区の土地利用状況
    土地利用:約50%が農地
    権利者数:約340人(約1,600筆)
    家屋数:約150戸
  • (5)土地利用計画
    東京湾アクアラインの整備効果を適切に受け止め、業務核都市にふさわしい市街地の形成を推進するため、次の土地利用を配置し、計画人口を7,000人とする。
  • (6)都市施設:都市計画道路(中野畑沢線ほか4路線)
  • (7)総事業費:約251億円
  • (8)事業期間:平成10年度~平成35年度

・街区図及び路線番号図(PDF:245KB)

・土地利用計画図(PDF:4,423KB)

金田西地区保留地・県有地販売情報

金田西特定土地区画整理事業保留地・県有地販売に関しては、市街地整備課のホームページをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:県土整備部木更津区画整理事務所換地課

電話番号:0438-37-6614

ファックス番号:0438-37-6610

【休日夜間緊急連絡用 090-7416-3810】

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?