ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年10月17日

国道297号(松野バイパス)

事業名

道路改良事業(幹線道路網整備)

事業箇所

勝浦市松野

事業概要

国道297号は、勝浦市から大多喜町を経由して市原市を結ぶ房総半島を縦断している道路で、産業及び観光には大変重要な幹線道路です。

このバイパス区域は、勝浦市方面と天津小湊方面の分岐点にあたることから、古くから宿場町として栄え、沿道は幅員も狭く屈曲しており、人家が密集し、歩道も未整備の状況となっております。

このため、夏季観光シーズンには、観光交通を中心とした休日の交通渋滞や交通事故が多発しております。

このことから、観光交通による渋滞の解消を図り、安全性、走行性の向上、定時性の確保を目的にした事業で、松野市街地を大きく迂回して通過交通と地域交通を分離し、地域へのアクセス道路としたバイパス計画です。

2工区について勝浦市域から圏央道を結ぶ緊急輸送道路の強化を図り、平成30年度までの開通を目指し工事中です。

全体計画

  • 工事延長6,660m
    (内、勝浦市域5,120m、大多喜町域1,540m)
  • 幅員6.5m
  • 事業着手平成元年度

国道297号(松野バイパス)図

2工区平面図

松野BP2工区平面図

平成29年6月2工区整備状況

進捗状況

平成29年10月2工区整備状況

10月進捗状況

平成30年7月2工区整備状況

平成30年7月

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:県土整備部夷隅土木事務所建設課

電話番号:0470-62-3312

ファックス番号:0470-62-1685

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?