ここから本文です。

更新日:平成27(2015)年12月17日

防災行政無線

大規模な災害が発生した場合には、通信の途絶や輻輳(ふくそう)等が予想されるため、県では、県・市町村・消防本部・防災関係機関を防災行政無線で結び、情報の迅速・確実な受伝達ができるようにしています。防災行政無線は、防災情報受伝達の根幹となる通信手段であり、そのネットワークの安全性・効率性を確保するため、通信回線を地上系と衛星系で二重化しています。地上系通信回線は有線の光通信ケーブルを利用したもので、衛星系通信回線は通信衛星スーパーバードを使用した無線の通信回線です。

衛星通信用パラボラアンテナ

通信端末

 

お問い合わせ

所属課室:防災危機管理部危機管理課情報通信管理室

電話番号:043-223-2178

ファックス番号:043-2242-5219

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?