ここから本文です。

更新日:平成27(2015)年3月25日

平成27年度事業実施地区

県営事業

(ハード事業)

基幹水利施設ストックマネジメント事業利根地区

柏市と我孫子市にまたがった、利根川右岸に広がる1,200haの水田地域は、戦後の食料増産対策の一環として実施された国営代行開墾事業により、耕地として造成整備されました。

青山排水機場は、当該地域の基幹排水施設として他の2排水機場(利根・新利根)とともに農地の湛水被害を未然に防止するとともに、上流の台地を含む流域2,500haの唯一の排水施設としての役割を担っております。

本事業の対象とする施設は、昭和24年度に完成した青山排水機場とその後に設置された除塵設備であり、建設後60年以上が経過し、老朽化したポンプ機器類の改修や吸水槽等の改築を行い、併せて除塵量の増大に対応するため処理能力の高い除塵設備に更新するものです。

事業内容

機場工1式
(両吸込渦巻きポンプφ1300:2台)
除塵機1式

工期

H19~27(予定)

受益面積(ha)

966.0

事業費(千円)

942,000

関係市町村

柏市、我孫子市

青山排水機場

青山排水機場(我孫子市北新田地区)

青山排水機場(ポンプ施設)現況

青山排水機場(ポンプ施設)現況

基幹水利施設ストックマネジメント事業手賀沼地区

本地区の手賀排水機場は、手賀川と利根川の合流点にあり、排水流域は印西市、我孫子市、柏市、流山市、松戸市、鎌ケ谷市、白井市にまたがる約160km2で、受益面積は(印西市、我孫子市、柏市、白井市で)2,112haとなっております。

当該排水機場は、昭和31年に国営干拓事業で造成されましたが、造成後55年が経過し、耐用年数を大幅に超過しており、平成21年の台風でポンプ6台のうち1台(3号ポンプ)が故障し、運転不能となりました。

このため、ポンプ機能の早期回復と施設の延命化を図るため、早急に対策を実施するものです。

事業内容

機械工1式(斜流ポンプφ1700:6台)
監視操作制御装置1式
中央監視制御装置1式
受変電設備1式

工期

H23~28(予定)

受益面積(ha)

2112.0

事業費(千円)

672,000

関係市町村

柏市、印西市、我孫子市、白井市、鎌ケ谷市、流山市、松戸市

基幹水利施設ストックマネジメント事業東葛北部地区

本地区は、野田市の利根川沿いに展開する水田810ha、畑135haからなる農業地帯を受益としています。

基幹的水利施設である揚・排水機場が造成から26年から29年が経過し、ポンプ設備、電機設備の老朽が激しく、このまま放置すると、機能低下が進み、用水不足、排水機能の低下により、農業経営の安定に支障をきたすことが予想されます。

このため本事業により機能保全計画に基づき、対策施設の有効利用と長寿命化対策を行うことによりライフサイクルコストの低減を図り持続的農業の確立を図ります。

事業内容

機場工2ヶ所(目吹揚排水機場、船形排水機場)

内容:主ポンプ整備1式

電機設備整備1式

除塵機更新1式

吸水槽改修1式

機場上屋改修1式

工期

H25~30(予定)

受益面積(ha)

945.4

事業費(千円)

1,111,000

関係市町村

野田市

目吹揚排水機場

目吹揚排水機場(野田市目吹地先)

船形揚排水機場

船形揚排水機場(野田市船形地先)

(ソフト事業)

  • ストックマネジメント事業では、以上のようなハード事業(対策工事)を実施する前に維持管理費や建設費などのコスト削減と施設の有効活用を図る目的から機能保全計画を策定し、施設の更新時期に備え、計画的に準備します。以下の農業水利施設保全合理化事業では、施設・設備の機能診断を実施し、その結果を基に機能保全計画を策定します。

農業水利施設保全合理化事業利根II期地区

本地区は、約1,200haに及ぶ耕地の排水を担う基幹水利施設であり、約200haの農地への反覆用水を供給する貯水池としての役割も担う重要な施設となっています。

当該施設は、造成されてから排水機場は27年、関連する幹線排水路の護岸は27年~37年が経過し、軽量鋼矢板は経年劣化による腐食が激しく、このまま放置すると、機能消失により地域農業へ与える影響が懸念されます。

このため本事業により機能診断を実施し、早急に必要な対策を講じ、施設の長寿命化による農家負担の軽減と持続的な地域農業の発展を図ります。

対象施設

幹線排水路7.5km

新利根排水機場

内容:排水機場1式

排水機2台

電気設備1式

青山水門1式

工期

H24~27(予定)

受益面積(ha)

1,200.0

事業費(千円)

15,000千円

関係市町村

柏市、我孫子市

 

新利根

新利根排水機場(我孫子市北新田地先)

2号幹線排水路

幹線排水路(我孫子市北新田地先)

農業水利施設保全合理化事業利根III期地区(新規)

本地区の船戸揚水機場、北新田揚水機場は、水田329.0ha、139.8haからなる農業地帯を受益としています。

基幹的水利施設であるこれらの施設は老朽化が進んでいることから、施設全体の機能診断を行い、必要な機能保全対策を実施する必要があります。

このため本事業により機能診断を実施し早急に必要な対策を講じ、施設の長寿命化による持続的な地域農業の発展を図ります。

対象施設

船戸揚水機場

内容:揚水機場1式

揚水機2台

電気設備1式

北新田揚水機場

内容:揚水機場1式

揚水機1台

電気設備1式

工期

H26~27(予定)

受益面積(ha)

468.8

事業費(千円)

12,000千円

関係市町村

柏市、我孫子市

 

船戸揚水機場

船戸揚水機場(柏市船戸地先)

北新田揚水機場

北新田揚水機場(我孫子市北新田地先)

農業水利施設保全合理化事業東葛北部II期地区(新規)

本地区は、県北の利根川沿いに位置する平坦な水田地帯であり、揚排水とも利根川に依存し、干ばつ、洪水を防止し、農業経営の安定と農家経営の安定を担っています。

基幹的水利施設である揚排水機場は、造成から25年以上経過したため、耐用年数を超過した施設もあります。

このため本事業により機能診断を実施し、計画的な保全対策を講じ、持続的な農業経営の安定を図ります。

対象施設

桐ヶ作揚排水機場

内容:揚排水機場1式、

揚水機3台

排水機2台

電気設備1式

除塵機1式

補機設備1式

木間々瀬揚水機場

内容:揚水機場1式

揚水機1式

電気設備1式

工期

H26~27(予定)

受益面積(ha)

1164.0

事業費(千円)

20,000千円

関係市町村

野田市

 

桐ヶ作揚排水機場

桐ヶ作揚排水機場(野田市桐ヶ作地先)

木間々瀬揚水機場

木間々瀬揚水機場(野田市木間々瀬地先)

団体営事業

土地改良施設維持管理適正化事業

4施設

<流山市(3)東葛北部土地改良区(2)手賀沼土地改良区(3)利根土地改良区(1)>

多面的機能支払交付金実施組織に対する指導及び支援

東葛北部土地改良区管内6組織

<野田市船形・小山・関宿・木野崎・木間ヶ瀬・目吹>

藻刈り(船形)

水路の藻刈り(船形)

生き物調査(目吹)

田んぼの生き物調査(目吹)

ごみ拾い(目吹)

農道と排水路内のごみ拾い(目吹)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部東葛飾農業事務所基盤整備課

電話番号:04-7143-4123

ファックス番号:04-7144-8260

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?