サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年7月13日

親子体験教室はじまります

動物愛護センターでは、夏休み期間中の小学生と保護者の方を対象に親子体験教室を開催します。犬・猫との正しい接し方や獣医学についての勉強、愛護センターでの職業体験等をつうじて人間と動物の関係について親子で考えてみませんか?皆様の参加をお待ちしております。

開催日時

各回13時00分から15時00分を予定しております。後半の体験が各回異なりますので、詳しくは体験内容をご覧になりお申込みください。※受付時間は各日とも12時30分から13時00分まで

(定員に達しましたので受付終了)7月24日(月曜日)

獣医学の勉強+施設見学+お散歩ボランティアのお仕事体験

(定員に達しましたので受付終了)8月4日(金曜日)

獣医学の勉強+施設見学+トリミングボランティアのお仕事体験

(定員に達しましたので受付終了)8月14日(月曜日)

獣医学の勉強+施設見学+動物愛護センターにいる猫のお世話体験

(定員に達しましたので受付終了)8月19日(土曜日)

獣医学の勉強+施設見学+動物愛護センターにいる猫のお世話体験

体験内容

お散歩ボランティアのお仕事体験について

散歩ボランティアのお仕事は、譲渡対象となった犬の散歩を行ってもらっていますが、皆様には動物愛護センターで飼養しているモデル犬等の散歩をしていただきます。20分から30分、動物愛護センターの公園での散歩・ふれあい・犬の部屋掃除等の体験をしていただきます。カメラもお貸ししますので、色々な角度から犬の表情を撮影してみてください。

oyako-taiken2017-01

oyako-taiken2017-02

トリミングボランティアのお仕事体験について

トリミングボランティアさんのお仕事は、譲渡対象となった犬のシャンプーや毛のカットを行ってもらっていますが、皆様には動物愛護センターで飼養しているモデル犬のシャンプー等をしていただきます。プロのトリマーさんによる毛のカットを見学することもできます。綺麗にすることで、新たな飼い主さんとの出会いをサポートしている、トリミングさんのお仕事を体験してみては如何でしょうか。

oyako-taiken2017-03

oyako-taiken2017-04

動物愛護センターにいる猫のお世話体験について

動物愛護センターでは、様々な事情により引き取られた猫のお世話も行っております。皆様には、猫の飼育方法・生態や習性を学んでもらうと同時に、動物を飼う上での責任と義務も体験を通じ学んでもらいます。

oyako-taiken2017-05

oyako-taiken2017-06

受付開始日

  • 平成29年7月13日(木曜日)8時30分より、お電話(0476-93-5711)にて受付します。各回定員に達した場合は受付終了とさせていただきますのでお早めにお申し込みください。

定員数

  • 各回5組程度で締め切りとさせていただきます

開催場所

対象者

  • 千葉県内にお住まいの小学校4年生から6年生までのお子さんと保護者の方(送迎していただければ小学生のみでも参加できます)

費用

  • 無料

その他

  • 当日は動物にふれあえる服装でおいでください
  • センター内には、自動販売機等ございませんので各自飲み物をご用意ください
  • 参加記念品としてモデル犬と一緒に撮影した缶バッジをプレゼントします

ページの先頭へ戻る

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部動物愛護センタ-保護指導課

電話番号:0476-93-5711

ファックス番号:0476-93-5326

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?