更新日:令和3(2021)年7月9日

ここから本文です。

専攻長からのメッセージ(リハビリテーション学科作業療法学専攻)

作業療法学専攻長写真

 

作業療法学専攻長 山本 達也

 近年の急速な高齢化社会の進行により脳血管障害、悪性腫瘍、運動器障害、神経変性疾患などリハビリテーションを要する疾患の患者数が増加してきております。医師は病気の診断、治療や予後予測を行いますが、治療後に障害が残った場合にどのように日常生活を送っていくのかが患者さんやご家族にとって大きな問題です。

 作業療法士の役割は、作業療法という手段を用い、障害をもつ人々がより良い日常生活をおくれるように手助けすることです。

 リハビリテーションを行うには対象者の罹患している疾患や病態についての医学的理解が必要不可欠です。本専攻では障害を科学的に捉え、正しい病態生理学の理解や疾患についての最新のエビデンスを基に対象者に即した作業療法を行える人材を育成します。

障害を科学的に捉えられる作業療法士を育成する

特色

作業療法専攻の教育理念は、豊かな人間性や高い倫理観、鋭敏な感受性と多彩な表現力を基に、対象者の立場になって作業療法を提供できる態度・能力を身につけ、さらに人々の健康づくりを支援し、作業療法の臨床、教育、研究の発展に貢献できる人材を育成することにあります。

  • 対象者を尊重した基本的態度と考え方ができる人材を育成します。
  • 幅広い基礎学力を持ち、論理的・客観的に考える力を持つ人材を育成します。
  • 作業療法を通じて人々の健康な生活に寄与しようという意欲のある人材を育成します。
  • 連携・協働能力が高く、状況に応じた役割を発揮できる人材を育成します。
  • 国際的かつ多角的な視点で学問の発展を目指すチャレンジ精神に富んだ人材を育成します。

卒業単位

区分 必修 選択 合計
特色科目 3単位 - 3単位
一般教養科目 8単位 16単位 24単位
保健医療基礎科目 8単位 1単位 9単位
専門科目 91単位 3単位 94単位
合計 110単位 20単位 130単位

主な実習先

病院・診療所などの医療機関、介護老人保健施設
訪問・通所施設、千葉県内公立医療施設等

主な就職先

〈県内〉千葉県立病院、千葉市立病院、千葉県千葉リハビリテーションセンター、船橋市立リハビリテーション病院、千葉大学医学部附属病院、順天堂大学医学部附属浦安病院、旭中央病院、袖ヶ浦さつき病院、千葉中央メディカルセンター、東京湾岸リハビリテーション病院、イムス佐原リハビリテーション病院、千葉みなとリハビリテーション病院、北柏リハビリ総合病院、はさま徳洲苑

〈県外〉東京都リハビリテーション病院、関東労災病院、立川総合病院、井之頭病院、リハビリテーション天草病院

主な進学先

首都大学東京大学院

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部千葉県立保健医療大学事務局学生支援課

電話番号:043-296-2000

ファックス番号:043-272-1716

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?