ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 県税 > 県税に関するお知らせ > 令和2年度個人住民税徴収推進に係る市町村税務職員等功績表彰について

報道発表案件

更新日:令和2(2020)年12月21日

ページ番号:399621

令和2年度個人住民税徴収推進に係る市町村税務職員等功績表彰について

発表日:令和2年11月13日
千葉県総務部税務課
千葉県総務部市町村課

個人住民税(個人の県民税・市町村民税)は、身近な行政サービスに必要な費用を広く住民の方々に負担していただくものです。県では、基幹税である個人住民税の税収確保と滞納額削減に、賦課徴収を担う市町村と連携して取り組んでいます。

そのため、県及び千葉県滞納整理推進機構は、平成28年度から個人住民税の賦課徴収の推進に顕著な功績を上げた市町村税務職員等の表彰を実施しており、このたび令和2年度の被表彰者を決定しましたのでお知らせします。

1.市町村税務職員等功績表彰の概要

(1)趣旨

個人住民税の賦課徴収推進に顕著な功績を上げ、他の模範になると認められるものを表彰することにより、広く税務職員の勤労意欲の高揚と職場の活性化を図る。

(2)表彰対象

適切な指導監督、徴収技術の向上、困難案件の進展などに取り組むことにより、顕著な功績を上げた市町村の税務職員及び担当課等を対象とする。

2.功績表彰受賞者

(1)知事表彰

中島 智子(鎌ケ谷市総務企画部収税課)

(2)千葉県滞納整理推進機構会長表彰

石田 忠宏(千葉市財政局税務部納税管理課)

板東 雄三(千葉市財政局税務部西部市税事務所納税第二課)

船橋市税務部債権管理課換価係<団体表彰> 

功績は別紙のとおり(PDF:179KB)

3.表彰式の開催

(1)日 時 令和2年11月20日 金曜日 午後1時30分から1時55分まで

(2)場 所  千葉県庁本庁舎5階 特別会議室

(3)内 容  知事及び千葉県滞納整理推進機構会長(県総務部長)から表彰状の授与等

参考:千葉県滞納整理推進機構の概要

個人住民税の徴収対策に取り組むため、県と県内全市町村で構成する任意団体。県と市町村が連携・協力のもと、税務診断、実務研修、共同催告・共同滞納整理、功績表彰等を実施している。

お問い合わせ

所属課室:総務部税務課特別滞納処分室

電話番号:043-223-3098

ファックス番号:043-225-4576

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?