ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 健康・医療 > 薬物・毒劇物 > 麻薬・向精神薬・覚せい剤等 > 平成29年度麻薬・覚醒剤乱用防止運動千葉大会の開催について

報道発表案件

更新日:平成30(2018)年2月21日

平成29年度麻薬・覚醒剤乱用防止運動千葉大会の開催について

発表日:平成29年10月31日
健康福祉部薬務課

電話:043-223-2624

薬物乱用の根絶を図るために、厚生労働省と各都道府県では10月1日から11月30日までの間、麻薬・覚醒剤乱用防止運動を実施しています。
この運動の一環として、全国6か所で「麻薬・覚醒剤乱用防止運動地区大会」の開催が計画されており、千葉県においても平成23年以来6年ぶりに開催します。
近年、覚醒剤、大麻、危険ドラッグなどの乱用薬物の多様化、インターネットの普及等による薬物乱用の拡大、低年齢化が社会問題となっています。
本大会では、薬物乱用防止をテーマにした県内6薬学部大学生の活動成果などを紹介し、社会全体の薬物乱用防止意識の向上を図りします。

 千葉大会チラシ表

※チラシのダウンロード(PDF:895KB)

1 開催日時

平成29年11月29日(水曜日)午後6時~午後8時(午後5時15分受付開始)

2 開催場所

千葉県教育会館大ホール(千葉市中央区中央4-13-10)

3 主催・後援

主催:厚生労働省、千葉県

後援:千葉市、千葉県警察、千葉県薬物乱用防止指導員協議会、(公財)麻薬・覚せい剤乱用防止センター

4 内容

(1) 薬物乱用防止功労者等表彰

(2) 厚生労働省による薬物乱用防止に関する取組みについての発表

(3) 県内6薬学部大学生による薬物乱用防止活動成果発表

(4) 大学生と専門家、タレントによるトークセッション
  ※ゲストとして元NMB48の「藤江れいな」さんが登壇します

(5) 大会宣言

5 参加方法

入場は無料です。

参加を希望する方は、特設ホームページ(※大会終了につき閉鎖)内の申込フォームからお申し込みください。または、千葉大会事務局(電話:03-3515-6870)までご連絡ください(受付時間午前10時~午後5時 土日・祝日は除く)。

応募(申込)期間は、平成29年11月6日(月曜日)午前10時~11月20日(金曜日)正午までです。
※応募者が定員(180名)を超えた場合は抽選を行います。

6 その他

手話通訳等を希望する方は11月13日(月曜日)までにお申し込みをお願いします。

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部薬務課麻薬指導班

電話番号:043-223-2620

ファックス番号:043-227-5393

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?