ここから本文です。

報道発表案件

更新日:令和2(2020)年9月4日

国勢調査の回答は簡単で便利なインターネットで!

発表日:令和2年9月3日

総合企画部統計課

国勢調査は、今年で開始から100年の節目を迎えます。

10月1日を基準日として、国内に住んでいる全ての人や世帯を対象に、全国一斉に実施します。

調査書類の配布は、9月14日(月曜日)から始まります。回答は、インターネット(パソコンやスマートフォン)で24時間いつでも簡単にできるほか、紙の調査票を郵送で提出することも可能です。

みなさんの未来をつくる大切な調査です。必ず御回答ください。

令和2年国勢調査の概要

(1)目的

我が国の人口及び世帯数並びに男女別、年齢別、産業別等の人口構成、家族類型別等の世帯構成などの実態を総合的に把握して、各種行政施策その他の基礎資料を得る。

(2)調査期日、調査対象

ア.調査期日

令和2年10月1日(木曜日)

イ.調査対象

国内に住んでいるすべての人(外国人を含む。)

ウ.調査書類配布期間

令和2年9月14日(月曜日)~9月30日(水曜日)

エ.回答期間

(インターネット):令和2年9月14日(月曜日)~10月7日(水曜日)

(調査票):令和2年10月1日(木曜日)~10月7日(水曜日)※郵送又は調査員へ提出

(3)調査事項(19項目※設問16問)

ア.世帯員に関する事項(15項目)

氏名、男女の別、出生年月、国籍等

イ.世帯に関する事項(4項目)

世帯員の数、住居の種類等

(4)新型コロナウイルス感染症関連対応※市町村により地域の実情に応じ選択

ア.非接触の調査方法の導入

  • (ア)世帯に対する説明は、原則としてインターホン越しに実施
  • (イ)調査書類は、郵便受けやドアポストなどに入れて配布
  • (ウ)調査の回答は、可能な限りインターネット回答(郵送提出も可能)を依頼

イ.調査書類の配布期間、調査票の回収期間等の延長 など

(5)結果の公表(予定)※新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、公表時期を以下のとおり延期して設定。

  • ア.令和3年6月:「人口速報集計」
  • イ.令和3年11月:「人口等基本集計」
  • ウ.令和4年5月:「就業状態等基本集計」

このほか、抽出詳細集計、従業地・通学地集計、人口移動集計、小地域集計を順次公表予定。

<参考>

1.千葉県の人口・世帯

  • (1)平成27年10月1日(国勢調査)
    人口:6,222,666人、世帯数:2,609,132世帯
  • (2)令和2年8月1日(千葉県毎月常住人口調査)
    人口:6,283,760人、世帯数:2,796,968世帯

2.国勢調査の基本的役割

(1)国家運営の基礎を成す情報基盤

  • ア.法定人口(各種法令に基づく利用):衆議院議員小選挙区の改定など
  • イ.国・地方自治体の施策の基礎資料:少子・高齢化対策、医療・福祉など

(2)社会経済の発展を支える情報基盤

  • ア.大学・シンクタンク等の研究分析:人口学、社会学等での利用など
  • イ.経営分析・予測:製品・サービスの需要予測など

(3)公的統計の作成のための情報基盤

  • ア.標本統計調査の母集団情報:労働力調査などの抽出フレームとして利用
  • イ.推計用基準人口:推計人口などの基準人口として利用

3.令和2年国勢調査の取組ポイント

  • (1)インターネット回答の積極的推進
  • (2)誰もが答えやすいバリアフリーな調査
  • (3)企業や団体の活動・サポートとのコラボレーション

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部統計課人口室

電話番号:043-223-2223

ファックス番号:043-227-4458

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?