サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

報道発表資料

更新日:平成29(2017)年6月9日

「平成29年工業統計調査」に係る調査関係書類の紛失について

発表日:2017年6月9日

総合企画部統計課工業班

電話:043-223-2227

市川市内において、統計調査員が調査活動中に調査対象事業所名簿(正式名称:「工業調査準備調査名簿」)の写しを紛失しました。

現在のところ、紛失した名簿の情報が漏えいし、悪用された事例は確認されていませんが、今後、不審な調査活動等にお気付きの際は、県統計課又はお近くの市町村統計担当課まで御連絡ください。

調査関係書類の管理については、厳正に管理するよう改めて市町村を通じ周知・徹底し、再発防止に努めてまいります。

1.報道発表資料

6月9日公表(報道発表資料)(PDF:85KB)

2.事案の概要

(1)遺失物

工業統計調査準備名簿の写し

(2)日時

平成29年5月15日(月曜日)から6月8日(木曜日)までの間

(3)場所

市川市内

(4)状況

市川市内において、調査員(70歳代、女性)が、5月15日(月曜日)頃、事業所に調査票等を配布した後、6月6日(火曜日)に回収済調査票をとりまとめましたが、6月8日(木曜日)、保管していたはずの2事業所分の工業調査準備調査名簿の写しが無いことに気付きました。当該名簿の写しには、事業所の事業所名、電話番号、事業所所在地、主要製品名及び従業者数が記載されていました。

市川市職員とともに調査員が2事業所に連絡し、当該名簿の写しが紛れていないかの確認をお願いしましたが、発見されませんでした。また、調査員宅も探しましたが、発見に至っていません。市及び調査員は、2事業所には謝罪するとともに、6月8日(木曜日)午後4時頃、行徳警察署に遺失届を提出しました。

(※)工業統計調査の調査員は、市町村長の推薦を受けて知事が任命する非常勤の地方公務員です。

3.不審な調査活動に御注意ください

「平成29年工業統計調査」の調査員が各事業所を訪問する際には、顔写真付きの調査員証を携行しておりますので、確認するようにしてください。

不審な調査活動にお気付きの際は、県統計課又はお近くの市町村統計担当課まで御連絡ください。

連絡先:県統計課工業班:043-223-2227

4.県としての対応

県では、再発防止のため、県内市町村に対し、本件についての情報提供と、各調査員における事業所名簿等の調査関係書類の管理について厳正を期すよう、文書により注意喚起を行いました。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部統計課工業班

電話番号:043-223-2227

ファックス番号:043-227-4458

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?