ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > しごと・雇用 > 就労・人材確保支援 > 雇用対策 > 就業構造基本調査 > 平成29年就業構造基本調査の実施について > 市原市役所における「平成29年就業構造基本調査」に係る調査員証等の紛失について

報道発表資料

更新日:平成29(2017)年8月18日

市原市役所における「平成29年就業構造基本調査」に係る調査員証等の紛失について

発表日:平成29年8月18日

総合企画部統計課人口班

電話:043-223-2223

市原市役所内において、同市職員が、保管していた統計調査員に交付する前の調査員証等を紛失しました。

県としては、かたり調査をできる限り防止するため、紛失した調査員証等の無効確認の決定を行った上で、再発行の手続を取ることとしました。

調査員証等の管理については、厳正に管理するよう改めて市町村に対して周知、徹底し、再発防止に努めてまいります。

1.事案の概要

(1)遺失物

調査員証45枚、指導員証4枚(各調査員、指導員の氏名及び任期が記載され、千葉県知事印が押印されているが、写真は貼付されていない)

保護シール49枚

(2)日時

平成29年8月14日(月曜日)午前10時頃(発覚)

(3)場所

市原市役所内

(4)状況

平成29年7月11日(火曜日)に、県から市原市に県知事印を押印した調査員証及び指導員証合計49枚を手渡しました。市原市は、調査員証及び指導員証を市原市役所内の会議室に保管していましたが、8月14日(月曜日)に調査の準備をするために確認したところ、調査員証及び指導員証を入れた封筒が見当たらないことに気が付きました。市役所内を捜索しておりますが、現時点で発見には至っていません。

2.県としての対応

本件調査の調査員及び指導員の任命権者として、以下の手続をとります。

(ア)紛失した調査員証及び指導員証の無効確認の手続

無効とする調査員証番号及び指導員証番号

調査員証番号

120593、120594、120595、120596、120597、120598、120599、120600、120601、120602、120603、120604、120605、120606、120607、120608、120609、120610、120611、120612、120613、120614、120615、120616、120617、120618、120619、120620、120621、120622、120623、120624、120625、120626、120627、120628、120629、120630、120631、120632

指導員証番号

120593、120603、120613、120623

(イ)調査員証番号及び指導員証番号を変更した上で新たな調査員証、指導員証の発行

(ウ)再発防止のため、市町村に対し、本件についての情報提供と調査員証等の管理について厳正を期すよう注意喚起

3.不審な調査活動に御注意ください

紛失した調査員証及び指導員証は、統計調査を装った「かたり調査」等に悪用されるおそれがあります。「平成29年就業構造基本調査」の調査員が世帯を訪問する際には、顔写真付きの調査員証を携行しておりますので、確認するようにしてください。

不審な調査活動にお気付きの際は、県統計課まで御連絡ください。

連絡先:県統計課人口班:043-223-2223

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部統計課人口班

電話番号:043-223-2223

ファックス番号:043-227-4458

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?