サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 統計情報 > 統計情報総合案内 > 統計情報の広場(千葉県の統計情報) > 分野別検索 > 総合 > 国勢調査 > 「国勢調査」を装う不審な電話や訪問について(注意喚起) > 千葉市内及び成田市内で国勢調査を装う不審電話が発生しました(平成27年9月23日・9月24日)

報道発表資料

更新日:平成27(2015)年9月25日

千葉市内及び成田市内で国勢調査を装う不審電話が発生しました(平成27年9月23日・9月24日)

発表日:2015年9月25日

総合企画部統計課人口室

043-223-2223

9月23日(水曜日)に千葉市花見川区において、9月24日(木曜日)に成田市において、国勢調査を装う不審電話がありました。国勢調査においては、電話で聞き取り調査を行うことはありません。御注意ください。

1.事案の概要

(1)事案1

9月23日(水曜日)午後7時40時頃、千葉市花見川区にお住まいの通報者(60歳代、女性)宅に電話があり、女性の声の自動音声テープで「国勢調査に関するアンケートにお答えください」というアナウンスが流れ、そのままにしておいたところ「お忙しいようでしたらお切りください」とアナウンスが流れたため、そのまま電話を切ったそうです。

(※)詳細については、千葉市統計課(043-245-5713)にお問い合わせください。

(2)事案2

9月24日(木曜日)午後3時10分頃、成田市にお住まいの通報者(70歳代、男性)宅にコンピューター音声で電話があり、「国勢調査です。一戸建ての場合は1を押してください。」と流れ、1を押すと「災害時の保険に加入していますか?」と流れたので、おかしいと思いすぐ電話を切りました。

(※)詳細については、成田市行政管理課(0476-20-1501)にお問い合わせください。

2.不審な電話には回答しないよう御注意ください

国勢調査では、電話による聞き取り調査は行っていません。

統計調査をかたり、電話や訪問により年齢や収入などの個人情報を聞き出そうとするのは不正行為です。そのような事例があった場合は一切答えず、県統計課又は市町村統計担当課に御一報ください。

3.県としての対応

9月12日(土曜日)発行の「県民だより号外・国勢調査特集号」において、注意喚起を行い、9月16日(水曜日)に、平成27年国勢調査千葉県実施本部長(県総合企画部長)から市町村長宛て、国勢調査を装う訪問や電話などについて、より一層住民への注意喚起に努めるよう依頼したところです。

また、本事案について、速やかに県内市町村に対し情報提供と注意喚起を行いました。今後、県ホームページにおいて広く県民に注意喚起を行っていきます。

 

(参考)平成27年度における類似事案の発生状況

これまで公表した事案は14件、通報者の事情により公表を控えた八千代市、富津市の事例を加え、計16件となっています。発生市町村は、千葉市7件、市川市、船橋市、成田市、柏市、八千代市、富津市、四街道市、八街市、富里市各1件となっています。手段は、電話10件(内、自動音声8件)、訪問6件となっています。詳細については、「国勢調査」をかたる不審な電話や訪問について(注意喚起)をご覧ください。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部統計課人口班

電話番号:043-223-2223

ファックス番号:043-227-4458

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?